赤魔道士Nittaniの冒険 in FF11

 FF11(ファイナルファンタジー11)をプレイしている赤魔道士のNM対戦記録(赤ソロ)など。
2017/03«2017/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
・Bune(グスタフのワイバーンNM)(6戦4勝2敗)

2007/10/02(6戦目)
パンクラティオンエントリ用に撮影もできました(笑)。

---------

2007/08/17(4-5戦目)
4ヶ月ぶりの対戦となりました。戦績もついに勝ち越し!

---------

2007/04/30
3戦目にしてついに1時間の激闘の末、奇跡的に超強敵Buneを撃破!!(やったー!!)
ビビアンのように空蝉リキャスト待ちにストンスキンで攻撃を受けることができない非常にシビアな敵でした。最後に勝手にVivian vs Serket vs Buneのオマケつき(笑)。

vs Bune
・推定HP約15,000、Lv83?、21~24時間POP。闇弱点、炎耐性。ダブルアタックあり(ナ/戦)。
・攻撃範囲から離れると10秒以内に引き寄せが来る。足が速い。
・2hアビでインビンシブル使用。魔法は使ってこない。
・一撃の攻撃力が高い(被物理ダメージ20%カット+ファラ28軽減後で200~300ダメージ)。
・ストンスキンは1発殴られたら張り替え(空蝉2の後)。
・リキャストが許せば、ダブルアタック警戒のため空蝉1が残っていても空蝉2を早めに上書き。
・魔法優先順位は、空蝉>ヘイスト>スロウ2>ファランクス>パライズ>バイオ2>ポイズン2>リフレシュ。空蝉リキャスト待ちが長いときはブリンク使用。
・スロウ○、パライズ○、ブライン○。弱体スキル298/MND98で、パライズ=命中率約80%、麻痺率は約20%?、スロウ2=命中率100%。
・ドレッドシュリーク(麻痺率高)は、連続魔使用して空蝉&バインドして万能薬連打。
・レイディアントブレス(ダメージ+静寂・スロウ)は、空蝉貫通。
・ファングラッシュ(2回攻撃)は、空蝉で対応。
・空蝉&スリップ作戦の戦闘時間は約1時間。使用する紙兵は200~250枚。
・死ぬ可能性が高いのは、ドレッドシュリークの麻痺、痛いダブルアタック&ファングラッシュの連続攻撃。


1戦目(2007/04/21):
とうとうこの時がやってきました!何年か前にエンハンスソードを狙ってBuneとの対戦を考え始めたときから、ソロHNMLSが始まったといっても過言ではありません(笑)。POP時間を知ろうと行ったのですが、なんと1時間ぐらいでPOP!ライバルも皆無。

バインド&スリップ作戦でやろうと思っていましたが、アーススタッフ忘れてきたので、玄武盾構えてエンセレモニアルダガー作戦に変更。空蝉>ストンスキン>ヘイスト>ファラ>エン>バパライズと強化して戦闘開始!
→空蝉しつつ、スロウ2>パライズ(アイスパにしないのは反撃ダメージでTP与えないため)>ブライン>バイオ2>ポイズン2。
→攻撃間隔はビビアン(200)よりは遅く、セルケト(280)よりは早い感じです(エンハンスソードと同じ間隔240?)。しかしBuneもSerketもVivianもダブルアタックがありますが、Buneの一撃はLvが一番高いせいか大変痛い(Bune:約200~300ダメージ、Serket:約150ダメージ、Vivian:約50~150ダメージ)。
→危ないのは空蝉2のリキャスト待ちでストンスキンが切れたとき。崩れかけたときはバインドして少し距離をとります。10秒ぐらいすると引き寄せが来るので、それまでに空蝉や少しでも強化をかけます。詠唱中に引き寄せられると詠唱中断して危険なので、ストンスキンなどはタイミング気をつけます。
→短剣で殴るも攻撃命中率はあまり高くはないようです。コンバートもバインドで距離をとってから10秒以内に安全にやります。
→手に汗握る熱戦の中いつのまにか人がやってきたようで(助けはいりますか?)と聞いて来ますが、いつも申し訳ないながら返事する余裕は全くありません…。
→多少押され気味ながらもそれなりに安定してHP50%まで削り、ここでWSドレッドシュリーク炸裂!
→万能薬での麻痺回復が3回もかかり、その間に殴られてあえなく死亡。
→途中から到着したらしい外人さんPT(5人)がそのまま引き取り撃破。

30分でHP50%削れたのでHPを計算すると、
 バイオII(6HP/3秒)で20分間入っていたとして、(6HP×20回)×20分+初撃20×10回=2,600HP
 ポイズンII(10HP/3秒)で20分間入っていたとして、(10HP×20回)×20分=4,000HP
 エンダメージは平均10(通常23)で1分に1回命中するとして、10HP×1回×30分=300HP
 合計約7,000(=50%)→HP約15,000と推定。
だいたいヴィヴィアンと同程度。1時間で倒せる計算です。

次回以降の作戦:
・土杖作戦にする(無理やり殴りあわないでバインド&スリップ)。
・食べ物を食べる(タブナジア風タコス)。

いやーBuneともいい勝負できるようになったなーと(喜び)!おもろかった~!!次回の手合わせを楽しみにしたいと思います。


2戦目(2007/04/28):
ライバルは外人さんチーム①(忍赤黒?)。取られるもあっさり全滅。
→スロウ2で取って開始。
→抜刀せずタコス土杖空蝉&スリップでじりじり削ります。
→別の外人さんチーム②(4人)が到着したようで、バザー覗かれたりします。
→ただキープしてるだけの妨害行為?と思ったのか、GMコールいりませんか?tell入ります(笑)。
→HP90%で、TPがたまっていたようでレイディアントブレス!やまびこで対応。
→HP80%で、バインド>コンバート。このときバインドすぐ切れてダブルアタック連打(一撃300超)を浴びてあっさり死亡。
→外人さんチーム②が安定撃破。

ひぇぇ強い。うーむ、引き寄せ来るけどバインドかけて離れてた方が安全かな…。今回は粘れなかったですが、(次回にチャレンジ!)


3戦目(2007/04/30):
バインドで離れると引き寄せられて方向感覚が狂うので、踏みとどまっての土杖空蝉&スリップ作戦(バインドなし)。しっかり強化してスロウ2でスタート。
→HP70%でインビンシブル。スリップ作戦なので関係なし。
→HP50%でウィンドウォール。関係なし。
→HP20%でレイディアントブレス。やまびこ薬で対応。
→HP10%まで来ると勝利を意識して手が震えて被弾するも、温存できていた連続魔を使用して建て直し。一撃でも被弾するとあっさりやられそうになります。
→終わりごろに外人さんチーム到着。しかし辛くも勝利!(やったー!!!!!) やばいWSや連続ダブルアタック来なくて良かった。Buneが殴るたびに出すフゴッという声が怖かった(爆)。いやー奇跡的に勝利しちゃいました、だははw
Buneソロ撃破 Buneソロ撃破

勝手にVivian vs Serket vs Bune:
        Vivan     Serket    Bune
レベル     80      70      83?
ジョブ     侍/戦     戦/黒?    ナ/戦
弱点・耐性   炎○水×   氷○水×   闇○火×
HP       推定15,000  ???    推定15,000
攻撃間隔    200      280      240
スロウ2後   240      336      288
2hアビ     明鏡止水   なし     インビン
特殊WS    吸血→吸収  バウンダー  なし
        くしざし   →ブレイカ 
Wアタック   あり     あり     あり
被ダメージ   50-150    150前後    200-300
攻撃力     ☆☆☆    ☆☆☆☆   ☆☆☆☆☆
要注意攻撃   臭い息    アース    ドレッド
その他要因   周辺のクモ  ハイパー化  なし
作戦      スリップ   精霊&殴り  スリップ
POP条件     16時間抽選  21-24時間   21-24時間
釣りにくさ   ☆      ☆☆☆☆☆  ☆☆☆☆
単体の強さ   ☆☆☆    ☆☆☆    ☆☆☆☆☆
総合的な強さ  ☆☆☆    ☆☆☆    ☆☆☆☆


Vivian vs Serket:
 両者激しい殴り合いの中、おおっとさすが侍、先にTP溜まったVivian。そして臭い息発動、これはキツイ!氷弱点のSerketは激しい麻痺。そのまま一気に畳み掛けてVivanの勝利~!!

Serket vs Bune:
 お互い重たい一撃での殴り合いの中、Buneのドレッドシュリーク炸裂!おっとーSerketもアースブレイカーで応戦しBuneをスタンさせて麻痺を防いだ!しかしBuneの容赦ない痛い殴りで余裕のSerket撃破!うーんやはりレベル差がありすぎたか!?BuneにとってSerketは所詮楽な相手だったのでしょう、あっさりとセルケトブレイカーゲットです!

Vivian vs Bune:
 両者激しい殴り合いの中、劣勢のVivianが起死回生の明鏡止水!臭い息>くしざし>吸収ムチ(TP)と勝負に出た!おっと!Buneもインビンで対抗、しかし麻痺でつぶれたーーーー!あああー激しい麻痺の中Buneが逃げた。速い足を生かして逃げ回ります、速い速い!さー麻痺が治ったBune、今度はヒット&アウェイでVivianを攻撃、これは厳しい。おおっとVivianが吸収したTPを利用して再び臭い息!しかしBuneもカウンターでドレッドシュリークー!うぁーお互いに麻痺だ!Vivianの方が麻痺率が高いか~!?そのまま殴りあいながらBuneの勝利~~~!おめでとうビビセクター!!!

アホやwww でもこれシリーズ化させていろいろ対戦させるとおもろいような気がするw もし対決させたい敵がいればリクエスト下さい(笑)。


4戦目(2007/08/16):
えんさんを含めライバルが数人いましたが、ポイズンIIでうまく釣り勝てることができスタート。
→前回同様、踏みとどまっての空蝉&スリップ作戦。スロウIIが最長効果時間3分でヘイストと同じなので、できるだけ同時に切れないよう考慮。またパライズ、ブラインもできる限り入れます。
→序盤なかなか安定せず押され気味、HP2桁まで押し込まれることも2~3度。
→落ち着くためHP70%でバイル+1使用>比較的安定化。
→HP50%でインビンシブル。
→HP30%で運よくテールクラッシュ?空蝉でかわした。ドレッドシュリークじゃなくて良かったです。
→パライズがいいところでよく効いてくれたため、2~3回ピンチになっただけで珍しく終盤は安定。
→1時間の戦闘の末、ついに撃破!

ついに対戦成績を五分五分に戻しました!Bune特有の攻撃音はいつも緊張感がありますね(笑)。


5戦目(2007/08/17):
昨日と同じライバル3人組(忍シ赤)さんが釣り勝ち戦闘開始!しかし善戦するもあえなく全滅。
→強化してスタート。今日もできるだけ弱体(スロウ2、パライズ、ブライン)をフルで入れていく作戦。
→序盤順調だったものの、HP70%あたりで崩れ連続魔使用して建て直し。
→HP60%でインビンシブル。
→HP50%でついにドレッドシュリーク(強麻痺)きたー!運良く二つ目の万能薬で麻痺回復、ストンスキン残っていたのですかさず空蝉で建て直し。ピンチのときに麻痺してくれたり、ブライン効果で回避が多かったため空蝉が長持ちして、弱体魔法の働きを痛感。
→HP30%でテールクラッシュ。空蝉で回避。
→1時間弱で撃破!

ついにBune相手に勝ち越し!しかもドレッドシュリークを乗り越えての勝利は嬉しいものがあります。


6戦目(2007/10/02):
久しぶりの対戦。ライバルチーム(3人)が取るも壊滅。撮影をすませ戦闘開始!
→順当に削りインビンシブル、その後WSはデッドリードライブ?(空蝉回避可)で危なげなく勝利。やはりMNDブーストのパライズが大変効果的でした。

パンクラティオン用に何回か撮影したものの封獣板は1枚だけ(無属性攻撃アップ)。しかし魔獣鏡にしたところなんと2つの初期獣性が(無属性攻撃アップ、HPmax+15%)! パンクラティオン用に3体、ソロHNMLSとしてこだわりの「HNMオールスターズ」が揃いました(笑)。続きは「パンクラティオン考察」(近日アップ予定?)をお楽しみに!?


無謀すぎる!?戦いシリーズ(敗戦記録)(詳しくは過去の日記に)
Charybdis(ジュワユースのタコNM)(4戦3敗1分)→ジュワユース入手
Pelican(アストラルアスピスのNM)(1戦1敗)
ENM唇亡びて(タウルス2匹)(17戦1勝14敗2分)
Zipacna(GenbuのトリガーNM)(2戦2敗)
Olla Grande(GenbuのトリガーNM)(1戦1敗)
Genbu(6戦5勝1敗)→玄武盾入手
Ix'aern(フ・ゾイのアーンNMモンクタイプ)(44戦24勝4敗16分990リレイズ)→慈悲の羽衣入手
Voluptuous Vivian(ボヤーダのモルボルNM)(48戦35勝12敗1分)→ビビアンリング入手
Golden-Tongued Culberry(ソ・ジヤのトンベリNM)(4戦4敗)
Serket(ガルレーシュ要塞のサソリNM)(2戦2敗)
Bune(グスタフのワイバーンNM)(6戦4勝2敗)
Diamond Quadav(クゥルンの亀王)(16戦16勝)
Za'Dha Adamantking(クゥルンの亀神)(3戦2敗)→ミステルテイン入手
ENMヴァズ掌中の珠(1戦1敗)

コメント

お~、Buneにも出会えましたか!
アイスパの与TP諸々とありますが、スパイク系の反撃ダメージはエン系と同様TP計算には適用されませんよ~。
ただしTPを与えないにしてもBuneは一撃が重いので、ビビアンのようにストスキで耐えるわけにもいきませんし、
唱えることで生まれる隙と消費MPを合わせて考えると使わない方が良い気がします。
ブラインも格上との戦闘では大して回避率は上がらず、あまり効果が期待できないので
アイスパと同じように唱えない方が安全なのではないかと思いますねー。
勝利報告、そしてエンハンスソードのドロップ報告を楽しみにしておりますw
Bune!!ライバル居ないとは珍しいですねぇ・・・自分の時はアノン集団が十数人居てとても釣り勝てる状態じゃ有りませんでしたorz
引き寄せ・・・古代ドーモを思い出しますw詠唱中断時の硬直が結構致命的ですよねw麻痺が来なければ・・・連続魔しようにも潰される可能性もあるので万能薬に賭けるしかありませんね。
勝利報告+アレのドロップ報告待ってます!
>めんたま。さん
なるほどー、アイスパとブラインなしで次回チャレンジしてみますノ

>えんりっくさん
超運がいいタイミングだったようで、次の日も行ってみたら普通にライバルいました…(笑)。
こんにちはっ
初めまして です(・ω・)
同じく赤ソロやらせてもらってるものですが、Buneすごいです…
うちの鯖もBune結構放置状態らしいのですが、なんせ倒した時間さえも分からないので出くわさないんですよね…;;
勝利報告楽しみにしてますw ちびも復帰したらやってみまs

あと、リンク貼らせてもらっていいですか?
こっち作ったばっかのブログなのですが出来れば相互リンクさせてもらいたいですー(迷惑でなければ;;



>ちび樽さん
コメントありがとうです。ぜひ相互リンクお願いしますノノ
URLのせてなかった…
ぜひ、よろしくおねがいしますw
ありがとうです^^
ブネさまをソロで勝ったんですか!!
ソード見えないけど気のせいですおね(*´∇`*)
色んな可能性を見れてとてもおもろいです♪
がんばってくださいねぇ!
>ひさぽんさん
コメントありがとうです。いつも独特のいい感じにユル~いブログを微笑ましく読ませてもらってます(笑)。
ブネさまとの戦いでは、殴るたびに発するフゴッフゴッという声が個人的には大変ツボりまして、すんごい笑える声なのにこっちは必死に手に汗握って戦ってて笑いたいのに必死というスチュエーションがこれまたなんとも。
撃破おめでとうです!
赤ソロしてるとどうしても時間が掛かるので心配ですよねぇ・・・w
これでGM動いたらこの先有りませんよね・・・。
有りそうで怖い小心者ですw兎に角、新たな刺激感謝です。取り合いに勝って勝負にも勝つのはかなり燃えますね!
今後も色々期待しています^^
いまさらですが
更新分の記事を上に持ってきた方がよろしいかと思われます。
3戦目が一番下ではなく、一番上って感じで。

経緯を残すというのは非常にいいと思いますので、ご一考を。
>えんりっくさん
またボチボチ取り合いしながら楽しみたいと思いますw

>通りすがりさん
コメントありがとうございますノ なるほど、ちょっと工夫してみますねー。
いつもNMトラバご投稿ありがとうございます('-')
Bune撃破すごいですね~。
すごく細かいこところまで書かれてるので
参考になるところが多いです。
1人HNMLS笑いましたw
リンク張っていただいてありがとうございます。
こちらも貼らせてもらいましたー。
>たけくさん
リンクありがとうございましたノ
強敵との戦いは、マグレ勝ちや初戦の圧倒的絶望感から徐々に攻略できていくのが楽しいですんよね(笑)。今後ともよろしくお願いしますー。
BuneまでやっちゃいましたかーさすがNittaniさん!
被弾はあんまりしないんですか?
ブログ見てるとポイズンII&バイオIIにしてると書いてありましたが、
ポイズン&バイオIIIだと与ダメ変わっちゃうのかなーとふと疑問に思ったのですが。
あんまりスリップ魔法詳しくないんで、無知ですんません。
エンハゲットまで頑張ってください!
>紅の騎士さん
ストンスキンで1発まで無効化できますが、かけ直してる間に空蝉切れてまた殴られての繰り返しになったり、さらにダブルアタック来ると結構危険。一回崩れると立て直すのが大変(笑)。 ビビアンは3~5発耐えられるんですが、この差はホント大きいですね…。
暗黒スキル211だとバイオIIとバイオIIIの総スリップ量が同じにもかかわらずMP消費量がかなり違うのでバイオIIにしてます(MPに余裕持たせて、崩れかけたときに備えるため)。
はじめまして。
仕事中にものすごい集中して読んでしまいました。
私も最近赤ソロにはまり気味で装備整え中です。
まだまだ装備も腕もへぼいので、おなつよ倒すだけでも精一杯ですが、がんばっていきたいと思ってます。
また覗きに来ますのでレポート楽しみにしています。
>Selkirkさん
集中して読んで下さりありがとうございます(笑)。
次回アップ予定はたぶん「ENM唇亡びて再び」になりそうです。引き続き敗戦記録に乞うご期待下さいw
間違い無く俺が一番に反応したんだよ!・・・ディア恐怖症になりましたorz
次はポイズン辺りでガンバリマス!
>えんさん
そうだったのね…ログ流れちゃってわからんかったけど、ワタシ釣ったタイミングずいぶん遅かったのに釣れちゃいました(汗)。そういえばビビアン時のライバルのHNMLS忍赤組さんも、釣り勝負のとき3テンポぐらい遅く挑発を発動させていましたが、そういったコツでもあるんでしょうかね…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nittani.blog90.fc2.com/tb.php/23-eda566a0

良く寝た良く寝た(つ∀-)

やっと地獄ごーるでんうぃーくが終了しましたねぇ(^-^)こんにちわ、べりぃです。久しぶりに8時間もねましたよ!FFもしたいですが色々あってそれ以外の作業にいそいそ励んでおりました。まぁ、仕事なんですがね・・・まぁ、暗い話はおいといてたけくさんのとこから発信され
プロフィール

Author:Nittani
サーバ:Alexander
趣味:コツコツNM通い
ささやかな楽しみ:目指せ彫金スキル100
特徴:強敵(NM)にソロ特攻&HP帰還

ご訪問ありがとうございます。リンクフリー。




Since 2007.1.20

全記事表示
全タイトルを表示
カテゴリー
ブログリンク
サイトリンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。