赤魔道士Nittaniの冒険 in FF11

 FF11(ファイナルファンタジー11)をプレイしている赤魔道士のNM対戦記録(赤ソロ)など。
2007/06«2007/07 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2007/08
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
コツコツとvsVivian戦に通って40戦突破。50戦が見えてきました。
さてさて、とりあえずステータス/スキル/ジョブ特性に関する現在の自分用メモをアップ。根拠がないものも多いですが、適当でもこういった考察もおもしろいですね(笑)。

①ステータス
ステータスが与える影響:
STR:物理攻撃力。
DEX:物理命中率とクリティカルヒット率。
VIT:物理防御力。
AGI:物理回避率とクリティカルヒット回避率、遠隔命中率。
INT:黒魔法命中率と精霊魔法ダメージ/ブライン命中ダウン率など。
MND:白魔法命中率とケアル回復量/パライズ麻痺率/スロウ遅延率など。
CHR:あやつる、歌の命中率。

STR2=攻撃力1
VIT2=防御力1

DEX2≒近接命中1?
AGI2≒遠隔命中1?

INT2≒精霊命中1&黒魔法命中1?
MND2≒弱体命中1&白魔法命中1?
魔法攻撃力1≒INT2.5?


②スキル
戦闘スキル(カッコ内は赤Lv75時点のキャップ(青字))
短剣B(250)、片手剣B(250)、片手棍D(210)、弓術D(210)、投擲F(189)、回避D(210)、盾F(189)、受け流しE(200)
※武器スキル1≒武器命中1+物理攻撃力1?

魔法スキル
神聖E(200)、回復C-(220)、強化B+(256)、弱体A+(276)、精霊C+(230)、暗黒E(200)
※魔法スキル1≒魔法命中1?

物理命中1≒
魔法命中1≒精霊命中1+弱体命中1+暗黒命中1+神聖命中1?


精霊魔法命中率を上げるための優先度:精霊魔法スキル>INT
精霊魔法の威力を上げるもの:魔法攻撃力、INT
物理命中率を上げるための優先度:武器スキル>命中値>DEX
物理攻撃力を上げるための:武器スキル>攻撃力>STR


主な赤ソロ戦法に対するステータス/スキルの考察:
◆グラビデバインド&スリップ&精霊マラソン作戦(Charybdis、Genbu、Zipacna、ENM唇亡びてなど)
 ※マラソンするスペースがある場合に使用
 ・INT、弱体スキルを上げてグラビデバインドの命中率を上げる。
 ・暗黒スキルを上げてバイオのスリップ量をアップさせる。
 ・精霊スキル、INT、魔法攻撃力を上げて精霊魔法ダメージをアップさせる。
  ※GenbuぐらいLv差がある場合はまず命中優先(精霊魔法スキル)、
  ※とてぐらいまでなら(Lv75+5)ある程度INTに振り分けても大丈夫。
  ※アクエリアスぐらいなら(Lv70)、INT重視でもOK。
  ※ZoredniteのようにLvは低いが一撃のダメージを極大化させたいときは、精霊魔法スキルよりも魔法攻撃力とINT優先。

◆密着空蝉&スリップ作戦(Bune、Vivianなど)
 ※引き寄せ持ちの敵やマラソンするスペースがない場合に使用
 ・ステータス/スキルよりもヘイストを優先。
 ・殴られてもスキンが長持ちするようにMND(スキン強化)、VIT(被ダメージ軽減)を上げる。
 ・AGIや回避スキルを上げても、赤ではあまり効果がないように思われる。

◆セレモニアルエン削り作戦(Bune、Vivianなど)
 ※敵のWSを発動させたくない敵の場合に使用
 ・STR、DEXを極力下げて攻撃力・クリティカル率を落とし0ダメージにする。
 ・武器スキル・物理命中率を上げて命中させる。
 ・強化スキルを上げてエンダメージを最大化させる。
 ・INTを上げてブレスパのダメージを上げる。

◆エン殴り作戦(Serket、Za'Dha Adamantkingなど)
 ※エン削りのみでなく、エンかけながら通常殴りもする作戦
 ・強敵時は、まず武器スキル・物理命中率を上げて当てる。
 ・丁度以下の強さなら、ヘイストや物理攻撃力を優先しても当たる。


③ジョブ特性
・クリアマインド
・ファストキャスト
・魔法防御力アップ
・魔法攻撃力アップ

・クリアマインド(赤の場合3段階)
  hMP 増加値 ジョブ
0 12(基本値)
1 +03  +0  白Lv20 黒Lv15 赤Lv31 召Lv15
2 +06  +0  白Lv35 黒Lv30 赤Lv53 召Lv30
3 +09  +1  白Lv50 黒Lv45 赤Lv75 召Lv45
4 +12  +1  白Lv65 黒Lv60 赤Lv-- 召Lv60
5 +15  +2  白Lv-- 黒Lv75 赤Lv-- 召Lv75

1分間でのMP回復量比較(赤Lv75の場合=hMP12+9(増加値+2))
   装備なし hMP+10  hMP+20  hMP+30
20秒 12+09 12+09+10 12+09+20 12+09+30
30秒 13+10 13+10+10 13+10+20 13+10+30
40秒 14+11 14+11+10 14+11+20 14+11+30
50秒 15+12 15+12+10 15+12+20 15+12+30
60秒 16+13 16+13+10 16+13+20 16+13+30
合計 MP+125  MP+175  MP+225  MP+275

hMP装備なしとhMP+20装備だと、1分間でMP100の差になります。
(1分間でhMP+1でMP5差→hMP+20でMP100差)

・ファストキャスト(※赤魔道士Wiki参照)
(キャスト短縮)
ジョブ特性(Lv15、Lv35、Lv55でアップ)でLv75でキャスト80%
装備:ワーロックシャポー-10%、デュエルタバード-10%、ロケイシャスピアス-2%
→キャスト58%。

(リキャスト短縮)
計算式:リキャスト=int(元リキャスト×(512-∑ヘイスト値)/512×(512-ファストリキャスト値)/512)

ジョブ特性(Lv15、Lv35、Lv55)でLv75でリキャスト-10%
装備:ワーロックシャポー-5%、デュエルタバード-5&、ロケイシャスピアス-1%
→リキャスト短縮-21%、さらに魔法ヘイスト-15%、スウィフトベルト-4%
→リキャスト約40%

・魔法防御力アップ(赤の場合2段階)
  魔法防御力アップ1(+110:被ダメージ軽減約9.09%) 白10、赤25
  魔法防御力アップ2(+112:被ダメージ軽減約10.7%) 白30 赤45
  魔法防御力アップ3(+114:被ダメージ軽減約12.3%) 白50
  魔法防御力アップ4(+116:被ダメージ軽減約13.8%) 白70

・魔法攻撃力アップ(赤の場合2段階)
  魔法攻撃力アップ1(ダメージ1.20倍) 黒10、赤20
  魔法攻撃力アップ2(ダメージ1.24倍) 黒30 赤40
  魔法攻撃力アップ3(ダメージ1.28倍) 黒50
  魔法攻撃力アップ4(ダメージ1.32倍) 黒70

スポンサーサイト
     
・蝿の王(ハチBC:獣神印章30枚)
・特命介錯人(トンベリBC:獣人印章60枚)
・ドーフェ兄弟(シャドウBC:獣人印章60枚)
・光る眼(クジャクBC:獣人印章40枚)
・真龍(真龍BC:獣神印章99枚)



2007/07/17
サムさんの知り合いを紹介してもらい、2週にわたり真龍BC18戦に行ってきました。久しぶりの印章BCです。

-------------------------------------

2007/02/13
ここ1年以内で行った印章BCでの赤の動きメモです。
自分が装備したいアイテムは自分で!ということで印章BCを選択してます(以前はお金稼ぎ用に行ってたこともありますが)。

-------------------------------------


・蝿の王(ハチBC:獣神印章30枚)
目的:オーシャンサッシュ(赤盾用?Proto-Ultima戦でシタデル耐えれたのが嬉しく集めはじめました)→奇跡的に一発でドロップ!
敵:ボス蜂+雑魚蜂8匹
ボス蜂の魔法・アビ:ケアルV、パライガ、サイレガ、花粉、女神の祝福
ボス蜂の魔法耐性:スリプル=×、グラビデ、バインドその他弱体=○
全体の流れ:
全員通路中ほどにスタンバイ、釣り役だけ広場に行って釣って全部通路に持ってきます。
→黒さんがスリプガで全部寝かします。
 ※ボスは足遅いのでスリプガ範囲に入りません。
→マラソン役はボスを引っ張って広場でマラソン。
→通路で雑魚を全部倒したら最後にボスを倒して終わり。

赤魔道士の役割(サポ白(パライガ対策)):
ボスのマラソン役でした。強化して最初に手前の雑魚にスリップ魔法以外で釣り、通路にもって行きます。魔法距離ギリギリのところでやると無傷でスリプガ位置まで持っていけます。黒さんのスリプガかかったらボスにスリップ入れて引っ張って広場でマラソン開始。
HP半分ぐらいまで近寄ってこないので楽です。パライガ、サイレガきますが、パライガはサポ白自己パラナで対処、サイレガはやまびこ薬で対処(強化スキル300バエアロで約40%レジれましたが、6連戦でやまびこ薬1Dぐらい使います)。

余裕あればガンガン精霊撃って「女神の祝福」を使わせておくと時間短縮になります。HP半分切ると近寄ってきますがグラビデ・バインド効きます。ボス蜂とソロ対決っぽくて個人的にはおもろかったです。ソロで倒そうと密かにふんばってましたが、最後の1戦は連続魔使ってあと1割まで減らすも花粉・ケアル5で一気にほぼ全快されて笑いました。


・特命介錯人(トンベリBC:獣人印章60枚)
目的:インフィブルトルク、エレメンタルトルク(→昔自分の印章で出なくてスノちんに売ってもらった)、ダークトルク→最近行って一発ドロップ!
敵:トンベリ4体
全体の流れ:
黒→シ→召→忍の順に倒す。開幕は黒さんのスリプガ→スリプガ2(or印スリプガ2)(印なくても寝る)で開始。召はフロウ注意、忍者はミジン注意(どちらもHP満タンなら死なない程度)。

赤魔道士の役割(サポ黒か白):
赤魔道士は、黒へのサイレスとその後の各個寝かせで、あとは普通です。このBCは終了後再びBCに戻ってくるのにインビジで敵をかわし扉ロボを撃破する必要があるので、毎回(6回)箱開け&淡々と戻ってくる役割になることが多かったです。


・ドーフェ兄弟(シャドウBC:獣人印章60枚)
目的:マリンMブーツ(赤盾用)→これまた一発ドロップ!(最近3連発)
敵:シャドウ4体
全体の流れ:
黒→狩→戦→シの順に倒す。開幕は黒さんの印スリプガ2→赤二人の印スリプル2(戦とシ)。

赤魔道士の役割(サポ黒):
印スリプル2、バインド、グラビデなどでおきてくるヤツを足止め&マラソン。スリプルは印なくても命中率40%ぐらいあるのでしぶとくスリプル連打。結構殴られます。


・光る眼(クジャクBC:獣人印章40枚)
目的:孔雀の護符(命中装備を集めていた頃)→4回行って印章使い果たしたがドロップせず(→この後1ヶ月シャクラミ通って孔雀径の護符入手)。
敵:ヘクトアイズ3体(ボス1+雑魚2)
全体の流れ:
開幕ボスにグラビデ・雑魚にバインドなどでふたつマラソン開始
→残り二人で雑魚1を集中攻撃
→終わったらマラソン中の雑魚2
→終わったら全員でボス

赤魔道士の役割(サポ白):
ボス&雑魚をマラソンします(グラビデ&バインド)。射程に入ると魔法詠唱してくるのを利用して距離をとってマラソンできます。いちおうバストンかけておくとときどきブレクガレジれます。折り返し地点のブレクガ要注意。何度か食らいましたが奇跡的に死んだことはありません。孔雀の護符ドロップ実装前も含め結構いきましたが、責任が重く毎回一番ハラハラするBCでした。


・真龍(真龍BC:獣神印章99枚)
目的:スピードベルト
敵:Wyrm(真龍)1体
注意WS:ドラゴンブレス(前方範囲ダメージ)、フレイムブラスト(強力な全範囲ダメージ)、ハリケーンウィング(全範囲ダメージ)、タッチダウン(全範囲ダメージ)
制限:Lv無制限、制限時間30分、制限人数18人
全体の流れ:
・Lv無制限BCのため、BC入る前に強化して突入。
・開幕のWS(特にドラゴンブレス)を避けるため、盾が左壁沿いに広場に進入し斜めを向かせてタゲとり。
・盾がタゲ取ったら、すぐに開幕スタン役がスタンしてドラゴンブレスを防ぐ。
・全員移動して真龍の両前足に乗る。
・HP60%まではMP温存しながら戦う。
・HP60%ぐらいになると飛翔してフレイムブラスト(強烈な範囲技)。このとき中央に歩いてから飛ぶので、中央に向かうのを見たらスタンを構える。
・飛翔中は精霊魔法で削る(近接攻撃不可)。ブレイムブラスト、ハリケーンウィングはケアルガ連打で対応。
・HP30%ぐらいなると着地、着地時タッチダウン。
・再び真龍の両前足に乗って、最後まで削りきる。

構成:
 ナ狩黒白赤詩 ナ黒黒黒白赤 黒黒黒白赤詩?(誤差あるかも)

赤魔道士の役割(サポ白orサポ暗):
・弱体は普通に入るので(炎属性のせいかパライズだけは×)、バイオ3orディア3、ポイズン2、スロウ2などを入れ続ける。
・範囲技(フレイムブラスト、ハリケーンウィング、タッチダウン)に合わせてケアルガ(サポ白)。
・飛翔時のスタン回し(4~5人ぐらい?)(サポ暗)。

サムさんに紹介してもらい、真龍BCに行く予定のチームに入れてもらえました。するとビビアン時の強敵忍赤組さんが(vsVivian20-26戦参照)!どうやらふたりが所属するHNMLSのようです。
シンプルな説明でアッサリ突入しましたが、かなり戦い慣れているようでした。初戦だけ負けてしまいましたが、PT組み替え・ジョブチェンジなどを行い、2戦目以降は1戦10分+移動5分程度で進行(2週に分けて18戦)。かなり安定してたため本来はどこらへんがやばいのかポイントかよくわかりませんでした。スタン狙って撃てる人がいたり、空中戦時は黒サポ召でタゲ回したりなどのコツがあったようです。

神99真龍BC18戦でのドロップ:
スピードベルト×1
ジャガーノート×1
ウィルムの逆鱗×3

Myドロップ:
甘露の免罪符、供物の免罪符、ジャガーノート、埋れ木、セイレーンの髪、知恵の薬、ハイポ+3、黒鉄鉱、賢者の石、ラッカー原木


他にも地獄の羊BC11連戦(オーシャンストーン)とかクモBC(オーシャンロープ))とか懐かしのリフレマンドラBCとかありますので、徐々に書き足していきたいと思います。


赤の性能シリーズ
赤魔道士の装備:現状の記録。
赤魔道士のマクロ:他人のマクロも見てみたいですねー。
赤魔道士の魔法効果・計算式:強化精霊の計算式、弱体の効果など。
赤魔道士の死に様:プリケツナンバーワン!
赤魔道士のスキル上げ:受け流しスキル・盾スキル青字への道。

赤の動きシリーズ
帝龍降臨/応龍来来での赤魔道士:赤/暗でクマスタン!
印章BCでの赤魔道士:直近1年ぐらいのBCの記録。
デュナミスでの赤魔道士:通い始めて早3年、いろいろ教わりました。
メリポPTでの赤魔道士:メリポ拡張ありました。
     
メリポPT希望を出しているとクルスさんからテルが。最強LvのZipacnaに少し手こずっているとのことでヘルプに。
※クルスさんはすでにZipacnaソロ撃破済、Vivianもクモ3匹絡みながらもソロ撃破のツワモノ赤ソロリスト。

Zipacnaといえば、以前玄武盾狙っていたときにあっさり敗れ去った強敵(vsGenbu戦参照)。メリポ拡張で弱体スキル327まで上がった現在、バインドの効きを試すちょうどいい機会です。

vsZipacna
・Lv83~85。推定HP15,000?
・スロウ2○、パライズ○、ポイズン2○、ブライン○、バインド○、グラビデ耐性あり。
・攻撃間隔が早い。ダブルアタックあり?一撃の被ダメージ150~200?
・TPリジェネあり、釣ったときWSが来る。
・クリスタルレイン、サンダーブレイク、アイスブレイク(空蝉全消費)は、空蝉で対応。
・アイスブレイク(追加効果強度のバインド)は、相手にもバインドして装備着替えで攻撃範囲外に退避する。
・基本的な作戦:スリップ&バインドマラソン。コンバリキャごとに精霊。


(たぶん)数ヶ月ぶりに空へ、多少迷いながら現地到着。一番手前のEnkidou×2を片付けいよいよ開始!
→クルスさんがスロウ2、パライズ、ポイズン2を担当、ワタシがバイオ3、ブラインを担当。
→最強LvのZipacnaでしたが、バインド命中率は80%ぐらいはあったと思います(以前挑戦時は50%ぐらい)。しかし一回でもレジストされて懐に入られると、一気にもっていかれそうになるので要注意です。
→コンバ再使用可能になったら、ブリザド3、サンダー3も併用して削ります(バインド再使用可能であることを確認しないと大変なことになるので注意(笑))。
→一度瀕死になり死を覚悟するも、クルスさんの絶妙なタゲ取りにより凌ぎます。バインドが2枚あるのはかなり安心。グラビデはバインドリキャ待ちのための保険として温存。
→全体的に安定して早くも終盤にさしかかり、離席していたクルスさんのフレも参戦して、赤3人で安定撃破(経験値264=Lv85)!

バインドの命中率が明らかに上昇したのを確認できました(弱体スキル313時50%→327時80%)。弱体スキル結構大事なんですね…。
これまたソロではありませんが、「チーム赤ソロ」のチームプレイもなかなかオツなものです(笑)。
     
・Diamond Quadav(クゥルンの亀王)(16戦16勝)
・Za'Dha Adamantking(クゥルンの亀神)(3戦2敗)



2007/07/03
激闘の果てに待っていたものとは(Za'Dha Adamantking3戦目(最終回))。

---------

2007/06/19
亀神と1vs1の対決に持ち込みました!約20分間の息詰まる激闘でしたが、果たしてどんな結末が待っているのか(笑)。

---------

2007/06/03
ビビアン通いは強敵忍赤組さんがいるためペースダウン、かわりにクゥルン通い。
ミステルテイン(Za'Dha Adamantking)狙いですが、ついに対戦することができました!作戦は、エリア際で1体のみ抜いて殴り合い(サポ忍)。


vsZa'Dha Adamantkingメモ
・推定HP25,000(残りHP60%で女神の祝福HP12,000で全快)。
・Lv85、白/戦、女神の祝福使用。一撃の被ダメージ約200。攻撃間隔265?。ダブルアタックあり。雷弱点。
・スニーク無効。感知範囲通常より広い(出口側の柱あたりまで感知範囲内)。
・使用魔法:ケアル5、ケアルガ4、プロテス4、シェル4、バニシュ3(被ダメージ約400)、ブリンク、ストンスキン、アクアベール、ヘイスト、ディア2、サイレス、パライズ、サイレナ、パラナ。
・物理防御力が非常に高い(ジュワユースで与ダメージ10、プロテス4ありで一桁)。
・印スリプル=×、印サイレス=×、スロウ=○、パライズ=○、ブライン=○、ポイズン2=○、グラビデバインド=○、精霊魔法=○。
・21-24hPOP(POP間隔30分(のような気がします))で、Diamond QuadavのレアPOP。


Diamond Quadav:
1~5戦目(2007/05/28):
6~10戦目(2007/06/18):
11~16戦目(2007/06/30):
出口付近の段差手前で、周囲の雑魚クゥダフ3~4匹を掃除し、自己強化。
→Adaman(暗)にスリプル。
→Ruby(赤)とDiamond(白)を引っ張りながらDiamondにサイレス、ブライン、パライズなどでブリンクはがし。
→出口段差降りてスリプル2、かかったのを見届けてからエリア。
→Rubyが戻る時間を少し待ってエリア戻り(空蝉ストスキしながら30~45秒待つ)。
→Diamond Quadav抜き成功!
→あとは普通に殴り合いで勝利(一撃の被ダメージ約50)。ヘッドバットでノックバックエリアしないように位置取り注意。

・推定HP4,000(残りHP40%で女神の祝福でHP2,384で全快)。
・Lv75、白/?、女神の祝福使用。一撃の被ダメージ約50。攻撃間隔265?。雷弱点。スニーク無効。
・一度スリプル2がハーフレジ(45秒)でせっかく抜いたDiamondが戻ってしまったので、30秒以上45秒以内にエリアに戻るようにする(30秒以内だとまだRubyがいる)。
・21-24hPOP(POP間隔30分(のような気がします))。


Za'Dha Adamantking:
1戦目(2007/06/02):
通い続けて1週間、ついに亀神がわきました!白い甲羅を背負っています(笑)。しかし今日はライバルが(証を取りに来た人たちのようです)。
とりあえずDiamondと同じようにエリア際の端っこから雑魚処理。
→しかし亀神は感知範囲が広く、広場の半分ぐらいの雑魚を釣ったときセリフとともにリンク。
→5~6体リンクして慌てながらもエリア際まで誘い、バインド→入った!
→が、エリアチェンジできず死亡。バインドは10秒ぐらいで解け。

起き上がってぐるっと回って戻ってきて再挑戦。
→慎重に雑魚掃除して、Adamanにスリプル!
→Za'DhaとRubyがついてくる中、Za'Dhaにスロウ>グラビデ>バインドでエリア移動。
→エリア戻るとすでに戻ってしまっていたので、再度ぐるっと回って戻り。
→10人ぐらいまで増強したライバルチームさんがエリア際でRubyを寝かせながら戦闘中!
→多少の死者を出すも安定撃破。

見ていた戦闘のも合わせて、亀神のデータが把握できました。

・推定HP25,000(残りHP60%で女神の祝福HP12,000で全快)。
・Lv85、白/?、女神の祝福使用。一撃の被ダメージ約200。攻撃間隔265?。雷弱点。
・スニーク無効。感知範囲通常より広い(2倍程度?)。
・使用魔法:ケアル5、ケアルガ4、プロテス4、シェル4、バニシュ3(被ダメージ約400)、ブリンク、ストンスキン、アクアベール、ヘイスト、パライズなど。
・物理防御力が非常に高い。
・印スリプル=×、印サイレス=×、弱体(ポイズン、スロウなど)=○、グラビデバインド=○、精霊魔法=○。
・21-24hPOP(POP間隔30分(のような気がします))で、Diamond QuadavのレアPOP。

HP50%で祝福使われるとして、ケアル5やケアルガ4などによる回復も含めて必要与ダメージ40,000とすると、1分間の与ダメージは、
200(ポイズン2(10HP/3s))+160(バイオ3(8HP/3s))+100(殴り10×10回)+230(エンダメージ23×10回)
=約700→40,000削るのに約1時間。コンバリキャストごとにサンダー3も1発は入れれますしね(8.5分で与ダメージ500)。
しかしLv85相手の殴りダメージのためには命中装備が必要そうです。現在の殴り装備の近接命中330+ソールスシ15%UP→380。うーむ物理命中率50%ぐらいは出てくれるんでしょうか(計算がわかりませんが…)。

Lvや攻撃力、攻撃間隔などはBuneに似ていますね、でもダブルアタックがない分亀神のがやりやすいかも。攻撃力ではBune、耐久力では亀神といった感じでしょうか。個人的には対戦したときのコワさはBuneが上ですね(笑)。
次回以降、なんとか1対1にもちこみたいと思います。いやードキドキでした!


2戦目(2007/06/19):
1vs1に持ち込むための作戦:
・出口に抜けるまでにリンクする可能性のある雑魚亀4体を掃除する(黒>ナ>戦>シを16分以内で)。戦とシは広場内にいるため、柱より出口側で釣る(亀神の感知範囲広いため)。
・NM3体は、Adaman(暗)にスリプル、Ruby(赤)にスロウ>サイレス>スリプル2で足止め。
・Adamantking(亀神)をついて来させてエリア移動>空蝉してすぐに戻る>30秒以内なら段差の下で1対1!

1vs1になってからの作戦:
サポ忍で正面対決!バイオ3、ポイズン2、スロウ2、パライズ、ブラインしつつエン殴り。

ということで、1回死に2回やり直して、3回目でついに1対1に持ち込みました!!
→攻撃間隔が思ったより早く、初っ端から猛攻をかけてきていきなり瀕死に。考える間もなく連続魔発動!
→かなりあせりながらも絶対に空蝉を切らさないようにしつつ、ひとつずつ強化します(ストスキ>ファラ)。攻撃間隔早いと思ったのはダブルアタックのせいのようでした。合間を見てひとつずつ弱体をかけます。
→しかしポイズン2は何度かけてもレジ、念のためサイレスも試しましたがこちらもレジ。
→バイオ3、スロウ2、パライズ、ブラインは○。しかしすべての行動が空蝉と交互なので思うようにはかどりません。
→殴りも命中率が20~30%といったところでしょうか(物理命中330程度)、さすがLv85、現状の殴り装備では届かないようです(せめてスシ食べて380ぐらいにはすべきでした)。殴りダメージで10ぐらい(プロテス4がかかってると一桁)、エンダメージの命中率は30%ぐらいだったように思います。
→きついのは魔法で空蝉が消えた瞬間にダブルアタックの被弾。これでストスキは吹き飛び一気に崩れます。バイル、バイル+1も惜しまず投入。
→バイオ3主体に削っていきますが、HPが減る様子は全くなし(笑)。試しにサンダー3を撃ってみましたが、367ダメージ(シェル4かかっていた)。
→パライズをかけ続けるも、素早いパラナに悩まされます。シェル4を近くの雑魚亀にかけるほどの余裕ぶり。やるなコイツ。
→安定してきたものの、とりあえず長期戦の様相を呈してきました。といっても、頼みのポイズン2は効かず、殴りダメージも期待できず。さてどうするか…。
→ガガッ!スロウが切れてかけ直そうとしているときにダブルアタック被弾>さらにヘッドバット直撃!なんとか粘るものの、全く勝ち目なく撃沈。

約20分間の熱闘でした、満足(笑)。ラッキーなことに受け流しスキルが0.7(0.3+0.2+0.2)も上がって現在199!

(赤75のキャップ200まであと1!!)。オール青字の最後の砦、もう一回戦って青字にしたいところです。


3戦目(2007/07/03):
亀神が沸いたので、雑魚4片付けてAdaman暗にスリプル、Ruby赤のブリンクはがしてスリプル2>エリア逃げで亀神だけ抜いてスタート。
→今回は近接命中力330+ソールスシ=約380で殴り、前回とは違い命中率も70%程度? 弱体スキルもメリポで7段階上げて来たので、バイオ3に加えポイズン2も併用してスリップ&エン殴り攻撃。今回はすこーしずつHPが減っていきます。
→しかし被弾(一撃200)やバイオ3によるMP消費激しく、MP不足しバイル+1使用。
→10分ほど戦い、2~3%ぐらい削ったところでダブルアタック連打され死亡。

攻撃も当たるもののさすがにこのペースで削りきるのは厳しく、赤ソロ仲間に救援要請をとえんりっくさんマルスさん、クルスさんあたりをサーチ。クルスさんPT中でしたので他のふたりに声がけ、えんりっくさんは快諾してくれ早速現地に来てもらうことに。マルスさんは都合合わなく残念ながら見送り。
→えんりっくさん到着し、赤ソロリストコンビでスタート!

vsAdamantking1
どーん!(右側のえんさんが切れとる…)


→弱体スキルの高いえんさんがスロウ2&ポイズン2、ワタシがバイオ3を担当して削っていきます。タゲ偏らないようにヘイト低い方がディスペル、ブライン連打、コンバ後の相互ケアルなどでヘイト調整してタゲをできるだけ均等にします。
→さすがに二人で殴ると、さしもの亀神のHPもジリッジリッと減っていきます。タゲ回しができるメリットも計り知れません。
→HP60%ぐらいのところで女神の祝福発動!全快しましたがあとは削るのみです。
→再び時間をかけてジリッジリッと削っていきますが、HP20%のところあたりで削ってはケアル5orケアルガ4(どちらもHP695回復)の繰り返しで膠着状態に。えんさん「これAdamantkingのnのところから減らないね…(HPバーのこと)」と、たしかに。フラットブレードでも50%ぐらいしか止められず不確実。WSはウィズインのがよさげ。
→試しに連続魔精霊とTP300WSスピリッツウィズイン(HP515ぐらい削れる)で試してみたものの、やはりすぐ回復されどうにも膠着状態。
→そのとき、マルスさんから「今終わりましたがどーでしょー?」テルが!
→テル返してる間に空蝉はがれて死にそうになりながらも(助けて!!)コール。ありがたいことに来てくれることに。
→そしてマルスさんが到着し、赤ソロリストトリオ集結!果たして赤3人の殴りで亀神の回復力を上回れるのか!?

vsAdamantking2
どどーん!赤ソロリストトリオ集結!三者三様の殴り装備


→とりあえず小細工なしでソールスシ+エンサンダーで殴ってみるとまだ一進一退だったものの、マルスさんがディア3使いだったため、バイオ3からディア3に切り替えてディア3&パライズ2を担当してもらうことに。
→ディア3効果のおかげか、なんとかヤツの回復力を上回ってジリッジリッと減らせることが判明!よし行ける!!ヘイト調整も阿吽の呼吸でのタゲ回し。

vsAdamantking3
削る削る


→そして残りHP5%ぐらいまで来たとき、なんと再度女神の祝福発動で一気に全快!!すでに2時間が経過していました。
→しかし再びひたすらエン殴り&コンバリキャごとに精霊でタゲ回しながら削り進み、
→ついに2時間半の激闘の末、亀神撃破&称号(アダマントキングユザーパー)ゲット!

ミステルテイン

そ・し・て、ミステルテインドロップ!二人の好意で記念品として買い取らせてもらうことができました。ありがとうーノノ 記念品といっても、現役の神代の錫+1の置き換えになる装備です。とても楽しくエキサイトでした。

ということで、(アダマントキングユザーパー)になれました。だははw

vsAdamantking4
戦闘後のソロ談義。正直勝率は50%以下だと思っていました。青龍やろう麒麟やろうBQやろうなどと無謀な挑戦話で盛り上がり。またやりましょう(笑)。


無謀すぎる!?戦いシリーズ(敗戦記録)(詳しくは過去の日記に)
Charybdis(ジュワユースのタコNM)(4戦3敗1分)→ジュワユース入手
Pelican(アストラルアスピスのNM)(1戦1敗)
ENM唇亡びて(タウルス2匹)(14戦13敗1分)
Zipacna(GenbuのトリガーNM)(2戦2敗)
Olla Grande(GenbuのトリガーNM)(1戦1敗)
Genbu(6戦5勝1敗)→玄武盾入手
Ix'aern(フ・ゾイのアーンNMモンクタイプ)(44戦24勝4敗16分990リレイズ)→慈悲の羽衣入手
Voluptuous Vivian(ボヤーダのモルボルNM)(22戦12勝10敗)
Golden-Tongued Culberry(ソ・ジヤのトンベリNM)(4戦4敗)
Serket(ガルレーシュ要塞のサソリNM)(2戦2敗)
Bune(グスタフのワイバーンNM)(3戦1勝2敗)
Diamond Quadav(クゥルンの亀王)(16戦16勝)
Za'Dha Adamantking(クゥルンの亀神)(3戦2敗)→ミステルテイン入手
プロフィール

Author:Nittani
サーバ:Alexander
趣味:コツコツNM通い
ささやかな楽しみ:目指せ彫金スキル100
特徴:強敵(NM)にソロ特攻&HP帰還

ご訪問ありがとうございます。リンクフリー。




Since 2007.1.20

全記事表示
全タイトルを表示
カテゴリー
ブログリンク
サイトリンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。