赤魔道士Nittaniの冒険 in FF11

 FF11(ファイナルファンタジー11)をプレイしている赤魔道士のNM対戦記録(赤ソロ)など。
2007/07«2007/08 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2007/09
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
・Voluptuous Vivian(ボヤーダのモルボルNM)(48戦35勝12敗1分)

2007/08/08
7ヶ月間に渡るビビアンとの戦いも遂に終止符を打つときが来ました。48戦目にしてついにビビアンリングゲット!9ヶ月間のフ・ゾイ通いはほとんど人がいなかったですが、この7ヶ月間のビビアン通いは、いろんな人との出会いやドラマがありました。
ビビアンリング


---------

2007/06/16
ついに忍赤組さんがビビアンリング揃ったとのテルがありました。彼らも2ヶ月ぐらい毎日やってついに入手できた記念品、きっと喜びもひとしおじゃないかと思います。おめでとう!!

---------

2007/05/22
ついに勝ち越し!しかしビビアンリングなかなか落としません。まずは20勝目標で(笑)。

---------

2007/04/30
通い始めて早4ヶ月。ビビアンリング出たら更新しようと思ってましたが、とりあえず途中経過アップ。10戦以降一挙公開!
20戦10勝10敗と実力伯仲、互角の勝率まで来ました。ビビアンも沸くたびに「またコイツか」と思ってることでしょう(笑)。

---------

ビビアンリング狙いに通い始めました。セルケトリングのが良かったんですが、ライバル多すぎて無理そうなのでこっちにしました。ライバルほとんどいないし、抽選のモルボルで受け流しスキル上げ&印章稼ぎもできますしね。
→1戦目(2007/01/08):即死せず結構耐えて普通に削れた!
→2戦目(2007/02/03):通い始めて早くも1ヶ月経過。
→3戦目(2007/02/17):獣さんのおかげで思う存分戦うことができました!
→4戦目(2007/02/25):あと1mm、くはっ!!
→5戦目(2007/03/04):ウォルさんとダブルノックダウンw
→6戦目(2007/03/29):完全ソロ撃破に向けて始動!その①
→7戦目(2007/04/01):完全ソロ撃破に向けて始動!その②
→8戦目(2007/04/03):完全ソロ撃破に向けて始動!その③
→9戦目(2007/04/06):称号ビビセクター!!3ヶ月のボヤ通いの末ついにっ、9戦目で難敵ビビアンを撃破!

vs Voluputous Vivianメモ
・推定HP約15,000、Lv80(経験値280)。攻撃間隔200、ダブルアタックあり。侍/戦。
・完全ソロの場合は、広場北西奥側の盛り上がった場所の凹みに陣取って動かずに空蝉&スリップ作戦。スロウ2>バイオ2>ポイズン2で安全に開始。
・魔法優先順位は、スロウ2>空蝉>ストンスキン>ヘイスト>ファラ>バイオ2>ポイズン2>リフレ。
・ストンスキン(耐久力380)+ファランクスで3~5発ぐらいまで無効化できる(一撃の被ダメージ50~150)(さらに堅実に行くならタブナジア風タコスなど併用)。
・スロウ○(弱体スキル300で安定)、ポイズン○(弱体スキル300だとレジ多め、320で安定)、パライズ×、精霊魔法○、バインド○、グラビデは耐性がつく。
・コンバートは、ダブルアタック警戒のため空蝉2を温存し、ストンスキン>ファラ>空蝉1の後>コンバート>ケアル4>空蝉2>ケアル4で安全。
・明鏡止水までは(HP90~50%)、バパライズとHPを高めに保っておく。
・明鏡止水は、即死はないので落ち着いて万能薬連打(+場合によってはバイル)で回復して空蝉。
・臭い息は、広場の60%ぐらいを覆う感じの全範囲(空蝉貫通)>万能薬連打で対応(バパライズで麻痺率軽減)。
・くしざしは、追加効果の毒(50HP/3s)に注意(空蝉貫通)>毒消しで対応。
・吸収ムチは、HPかMPかTPを吸収する(空蝉貫通)。
・一戦で紙兵を200~250枚消費。
・ヘイトがのっていなければ範囲技は食らわない。
・Vivianの感知範囲は雑魚モルボルより2倍以上広いので要注意。
・Vivianが通路際まで来ると、通路中ほどにいても感知されて引き寄せられる。雑魚クモやるときは広場から十分距離をとること。
・スニークは見破られないので安心して近づける。
・広場のクモは2~5匹と変動する(クモのLvは75~79、球根のLvは74~77)。2は固定、1は球根と抽選、1は広場手前側クモと抽選、1は広場奥側orねぐら手前クモと抽選。
・広場北西奥側の盛り上がった場所は、クモの生息範囲外(その場所でヘイト切れるとクモ消滅)。
・抽選モルボルからのビビアンPOP率は約10%程度?(→1サイクル20分(POP16分+倒し4分)→3匹/1h→9匹/3h)
・戦闘場所による絡まれ率:広場北西奥側=20%、ねぐら通路側=25%、手前通路側=30%、クモ3匹の場合絡まれ率×1.5倍(感覚的です)。


1戦目(2007/01/08):
作戦:
①やばいのは臭い息なのでTP与えない。
 雑魚モルボルでも負けるときは臭い息がきっかけ。万能薬を使うことで安定→万能薬持参と、セレモニアルダガーエン削りでTPを与えない作戦。サポ忍でポイズン2&バイオ3で耐えれるかがポイント。
②薬品パワーで2hアビを耐えれるか!?
 明鏡でWS連発来ますが、万能薬→バイルエリクサーで耐える予定。死んでも2hアビなくなれば、もう一回最初からやればいけるか。

沸いたのでブラックさんに雑魚クモ掃除をお願いしつつ開始しようと思ったら、雑魚クモを掃除している間に近くにいた白さんが獣2人を雇って戦闘開始!まぁ準備なしの即興じゃ負けるだろうと思い見ていたら、HP60%ぐらいであえなく全滅→取って戦闘開始!サポ忍で空蝉しつつバイオ3&ポイズン2&セレモニアルダガーエン削りでじりじり減らします。なんと2hアビ(明鏡なんとか)もすでに発動したみてたみたいで、申し訳ないながら削りすすみます。
 しかしHP15%ぐらいまで減らしたとき雑魚が沸き、絡んであえなく死亡。ビビアン広場には、通常雑魚クモ2つなんですがときどき3つ沸くので、これにやられてしまった。
その後3人に増強した獣さんが見事撃破!

残念でしたが、即死せず結構耐えて普通に削っていけたので、次回に期待したいと思います。いや~おもろかった。


2戦目(2007/02/03):
トンベリBCにてダークトルクを入手し、(慈悲の羽衣と合わせて)前回よりバイオIIIパワーアップ(暗黒スキル211以上でスリップダメージ1UP)!マクロもビビアン戦用に特化。

どこから沸いてきたのかビビアン広場のクモがなぜか4匹に!?
と、かまわず手前通路際で戦闘開始!あっさりクモにからまれ轟沈。

やっぱりちゃんとひとつずつクモを掃除・・・減らない、倒す倒す倒す・・・なんとか2匹まで減らして勝負開始!

2匹のクモを避けながら削り続け、明鏡止水発動!臭い息→吸収ムチ→甘い息を耐え切るも、同時にクモが絡み寝かせるも崩れて撃沈。

とりあえず雑魚掃除をお願いできそうな人を探すと、ボヤに75ソロ忍者さんが!お声がけしてお手伝いをお願い(快く引き受けてくれてありがとうでしたノ)

1つクモをとってもらい、2つ目のクモを避けながら戦闘開始、しかし少し崩れたときバインドで距離をとるも引き寄せでペースを崩し、またも撃沈!スロウ2も切れてて攻撃間隔きつかったのも敗因のひとつか…。

サルベージ後、サルベージの人たちといっしょにもう一度行ったがちょうど対戦中(忍黒赤)で見事撃破!いや~すんごい。

せっかく手伝ってくれたのにごめんなさいでした。でも超(エキサイト)でした!
ビビアン1 ビビアン2
     どーん             ちーん


3戦目(2007/02/17):
広場に3匹クモがいたので掃除している最中に引き寄せられて(感知広い)強引に戦闘開始!
→ふたつクモを寝かせつつビビアンと対峙。
→無理すぎて数分であっさり死亡(予想以上に寝かせながらはキツかった、、、)。
→早速雑魚掃除をお願いできそうな人を探すと、ボヤに75獣さんが!お声がけしてお手伝いをお願い(プルーバさんありがとうでしたノ)
→広場のふたつクモを戦わせてもらい、こちらはビビアンにバインド>スロウIIで戦闘開始!
→イマイチ安定せず終始押され気味、序盤後半で連続魔消費
→被弾多くMP消費激しく、コンバート待ちのためバインド多用。
→中盤前半でバイル+1消費、明鏡対策なくなり不安。
→明鏡!吸血ムチ>吸血ムチで余裕でしのいだ!!と思ったらMP7!?やばい状況に。
→なんとか粘ってコンバートして再開。
→多用したためか、明らかにグラビデ・バインド耐性がついてきた。
→バインドレジが続き、接近され連打を浴びて死亡。
→その後獣さんも殴られて(さようなら)。ごめんなさい~~~。
→その後団体さん来て見事撃破!

約1時間の激闘でした。獣さんのおかげで思い切りビビアンのみに没頭できました。長時間本当にありがとうでしたノ

約1時間で残り20%まで減らせたのでHPを計算すると、
 バイオIII(8HP/3秒)で30分間入っていたとして、8HP×20回×30分+初撃50HP×15回=5,550HP
 ポイズンII(10HP/3秒)はレジ多く15分間入っていたとして、10HP×20回×15分=3,000HP
 エンダメージは平均10(通常23)で振りが1回/3秒=20回/1分のうち5回/1分命中したとして、
  10HP×5回×60分=3,000HP
合計で約12,000HP(=80%)→HP約15,000と想定。

フムム、すると連続魔ブリザドIIIでHP500×6発(消費MP720)=HP3,000減らせるから、HP20%(=3,000)切ったら(連続魔残ってたら)勝負かけることも可能ですね。

次回以降の対策:
グラビデ・バインド多用はMP不足が原因→MP回復アイテムをもっと持って行くこと。

今までで一番惜しかった!しかしなかなか簡単には勝たせてもらえません。今しばらく(エキサイト)対戦が続きそうです。


4戦目(2007/02/25):
完全ソロの場合は時間短縮のため、セレモニアルダガーではなく、クモを二つ片付けてジュワユースで正面対決作戦も検討中。
が、今回はプルーバさんとブラックさんにクモ掃除をお願いしつつスタート。いつも快諾してくれてありがとう~ノ
→まぁまぁ順調、かなり早い段階(HP80%程度)で明鏡!なにかMPが吸われている気がする…。
→臭い息も食らったが、やまびこ>麻痺のままバイル+1を使って麻痺(爆)。やはりあわてているもよう。
→万能薬>バイルで回復。
→ふたりの安定したクモ処理で、こちらはビビアンに専念。
→それでもそれなりにキツくアクアムも1Dほど消費。
→バインド、グラビデも少々耐性がついてきた。
→いつのまにか他チームが(バザー覗かれて気づいた)!上手いわけでもないので、さらに緊張してアセアセ。
→アセってたのもあり、最後HP20%程度のところで勝負。コンバートして呼吸を整えて、連続魔発動!!このときMP約750(ブリザド3×6発分。計算上はHP20%=3,000、ブリザドIII 500×6発で削る)。
→ブリザド3連打、合間にストスキなどでMP足りな気味、しかも連続魔したことで一人で勝手にアセって相手の行動を見れてない状態に…。
→勝負を急ぎすぎて微妙にMP足りず。
→属性杖を持ち替える余裕すらなく、最後をバイオ3に賭ける!
→空蝉のみで耐えて逃げ切れるか!?手を震わせながら逃げる。
→あと1mm残して撃沈。

1ミリ~~~!1時間半の熱闘でした。いやーどきどきして手震えました。
その後デュナミスだったんですが、しばらくひそかに余韻に浸ってました(爆)。
今回は超惜敗、相変わらず敗率100%ですがホントおもろかった(笑)。


5戦目(2007/03/04):
沸いた時点でクモも2匹。クモ掃除をお願いしようとボヤを探すとウォルさんが!すかさずお誘い。別ジョブだったようですが、わざわざ獣/白に着替えてきてもらっちゃいました、ありがとうノ (ウォルさんは獣ソロでビビアンに突っ込んだことがあるチャレンジャー)
→バインド>スロウ2>ポイズン2>バイオ3で開始。
→今回もHP80%ぐらいで明鏡!吸収ムチ?>臭い息。ログが流れて後で見返せないため原因不明ですが、やはり明鏡時MPが空になる。吸収ムチがHP吸収のときとMP吸収のときがあるような気がする。よく考えると雑魚は吸血ムチだけどビビアンは吸収ムチだな。うーむ怪しい。
→万能薬連打>バイル+1で安全に回復。
→クモ運が悪く、つよばかりのため操りに苦慮している様子(今回おなつよクモはいなかった)。
→HP60%あたりでウォルさん撃沈(リレやHPから戻ってきてくれたりすみませんでした)。
→2ひきのクモを避けながらHP50%ぐらいまで削るも、ついにクモにからまれ撃沈w

しかし30分で半分削れたので、スリップきちんと入れ続けられれば1時間で倒せますね。
計算してみると、
バイオIII 8HP/3秒+ポイズンII 10HP/3秒 →360HP/1分→ビビアンの推定HP約15,000なので、約45分で倒せる計算。
実際は間があいたりときどきポイズンIIレジられたりしてるのでやはり1時間程度か。
・ポイズンIIはレジないように専用マクロ用意する。
・雑魚クモ2匹をできるだけおなつよにしておく。


6戦目(2007/03/29):
今回の作戦は、完全ソロ撃破練習用に「通路際で空蝉&スリップ作戦」を試すことに。
クモに絡まれたら終わりですが、そこは運任せでビビアンに集中する非常にすばらしい作戦w
クモ状況は、広場3、ねぐら側通路2、手前通路1。
装備は防御装備。龍のねぐら側の通路際で戦闘開始。
→スロウ2>バイオ2>ポイズン2で開始(MP消費を抑えるためバイオ2)
→随分空蝉回しも慣れてきましたが、時折スキンまで消されたりブリンクも必要です。
→明鏡止水!くしざし(バインド)>吸収ムチ(HP吸収)>くしざし(毒)と楽なのが来て余裕。
→HP70%ぐらいのところで通路のクモが絡んで死亡。
→明鏡を使わせたので、あとはじっくり料理、ということで同じ場所で再び開始。
→HP50%ぐらいのところで通路のクモが絡んで死亡。
→3度目行こうと思ったところで、ねぐらに行くと思われる人が何人か引き寄せられて死亡、申し訳ない限り。
→3度目は手前通路際で開始。すぐに広場のクモ2匹に絡まれ死亡。
→4度目はねぐら側の通路際で戦闘開始。通路のクモに絡まれ死亡。
→時間切れでここで終了しましたが、その後HNMLSの人たちがねぐらに行くついでに倒したようです。


7戦目(2007/04/01):
今回の作戦も、完全ソロ撃破練習用に今度は「広場奥側でバインド&スリップ作戦」を試すことに。
→グラビデで釣って何回か引き寄せられながらも、端っこに誘導して>スロウ2>バイオ2>ポイズン2といつも通り開始。
→殴りあわず土杖でスリップのみ作戦はまだ慣れてないせいか少々押され気味。
→開始早々クモに絡まれ死亡。
→と、昨晩沸かせの時からいっしょだったソロ赤(エンリック)さん登場(夜遅くまで沸かせてたようです)(ビビアンソロチャレンジャーにはほとんどかち合ったことないのでびっくり)。
→選手交代。広場奥側でスタート!スリップのみで削っていきます。クモも絡んできません。
→約50分の激闘を制し見事完全ソロ撃破!一切ヘルプなし。すごすぎ(初挑戦だそうです、おそるべし)!!

この2戦で完全ソロ撃破も夢じゃないなと、またボチボチ通いたいと思います(笑)。


8戦目(2007/04/03):
また懲りずに完全ソロ作戦「ねぐら通路側」編でスタート
クモ状況は、広場2、ねぐら側通路1、手前通路2。
→すぐにあっさりと広場のクモに絡まれ死亡、位置取りが微妙で難しいです…。
→ビビアンがなかなかいい位置に来てくれず、また「ねぐら通路側」でスタート。
→またまたあっさりと広場のクモに絡まれ死亡。
→「広場奥側」でやるもあっさりクモに絡まれ死亡。起き上がって引き寄せで死亡→白門ワープ。
→戻ってきたところでちょうどHNMLSチームが軽ーく撃破!(ねぐらへの通行人多かったので、ちょうどHNM時間だったと思われます)。

今回はあせって釣って、きちんと位置取りをしなくてあっさり絡まれまくりました。
丁寧な位置取りが本当に重要ですね…。


9戦目(2007/04/06):
前回までの経験と雑魚でもいろいろ試して、かなり正確な位置取りさえすればいけそうな気配。
今回は、広場奥側の窪みでチャレンジ。
→近づいてスロウIIでスタート。引き寄せ対策で離れすぎないように誘導してひっぱる。
→窪みに陣取って対峙。壁を背にしているので画面いっぱいビビアンで、クモが近くに来ても全く見えない状態w
→使用魔法:スロウII>空蝉1>空蝉2>ストンスキン>ファランクス>ヘイスト>バパライズ>バイオII>ポイズンII>リフレ。
→ジリジリとスリップダメージのみで減らしていきます。コンバートも空蝉を使った直後に行うことで事故なし。
→HP50%まで減らしたところで明鏡止水!吸収ムチ?>???>臭い息。万能薬で回復しバイル+1使用。
→ちょっとバタついて崩れかけたため連続魔使用して安定させます。
→その後も淡々と減らします。ときどき空蝉2がリキャスト待ちでストンスキン切れることがあるがなんとか凌ぎます。
→HP30%ぐらいまで減らした頃、単発で吸収ムチが来るもHP吸収だったため特に問題なし。
→HP10%まで来ると、あとはもうクモが絡まないことを願いつつ、また勝利できそうでもあり心臓ドクドク。
→そして約1時間の戦闘の末ついにっ!スリップのみで撃破、称号ビビセクターに!!(やったー!)
Vivan撃破

ソロリスト仲間たちのアドバイスやブログ記事のおかげで勝利できました。ありがと~ノ


無謀すぎる!?戦いシリーズ(敗戦記録)(詳しくは過去の日記に)
Charybdis(ジュワユースのタコNM)(4戦3敗1分)→ジュワユース入手
Pelican(アストラルアスピスのNM)(1戦1敗)
ENM唇亡びて(タウルス2匹)(17戦1勝14敗2分)
Zipacna(GenbuのトリガーNM)(2戦2敗)
Olla Grande(GenbuのトリガーNM)(1戦1敗)
Genbu(6戦5勝1敗)→玄武盾入手
Ix'aern(フ・ゾイのアーンNMモンクタイプ)(44戦24勝4敗16分990リレイズ)→慈悲の羽衣入手
Voluptuous Vivian(ボヤーダのモルボルNM)(48戦35勝12敗1分)
Golden-Tongued Culberry(ソ・ジヤのトンベリNM)(4戦4敗)
Serket(ガルレーシュ要塞のサソリNM)(2戦2敗)
スポンサーサイト
プロフィール

Author:Nittani
サーバ:Alexander
趣味:コツコツNM通い
ささやかな楽しみ:目指せ彫金スキル100
特徴:強敵(NM)にソロ特攻&HP帰還

ご訪問ありがとうございます。リンクフリー。




Since 2007.1.20

全記事表示
全タイトルを表示
カテゴリー
ブログリンク
サイトリンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。