赤魔道士Nittaniの冒険 in FF11

 FF11(ファイナルファンタジー11)をプレイしている赤魔道士のNM対戦記録(赤ソロ)など。
2010/02«2010/03 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2010/04
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
2010/03/27
Lvキャップ解放を見据えてサポをLv37からLv40にアップ(サポ忍戦暗青詩学召)。しかしLv80解放は次のバージョンアップでした(爆)。
すべてフィールドオフヴァラー、サポ赤、アニバーサリリングでLv37→Lv40。

2008/02/03
サポ用に学者を上げています。現在Lv30突破!レアアイテム(バリアブルケープ、カレクトリング、トータスシールドなど)も久しぶりに装備できて嬉しいし、彫金アイテムも自作アップグレード(精力のピアス→精力のピアス+1、ブラックピアス→霊気のピアス+1)! モリオンピアス+1がなかなかできませんね…。

赤魔道士のサポートジョブメモ。

◆上げた順番と経緯
サポ白(Lv50):サポート系ジョブが好きで最初に選んだサポ
サポ黒(Lv50):連続魔エスケプ用(ダボイ中央島など)
サポ召(Lv37):ZMカムラナート戦用
サポ戦(Lv37):NM取り合い用(当時盗賊のナイフNMなど)
サポ詩(Lv37):最後の後衛ジョブだった(ロ・メーブメリポ時など)
サポ忍(Lv37):さらなる強敵戦用
サポ暗(Lv37):デュナミスロード用(裏闇王)
サポ青(Lv37):Ix'aern戦用
サポ学(Lv30):vs南海の魔神戦用、バイオIIIスリップダメージアップ


◆各サポートジョブのメリット・使いどころ
サポ白:状態異常回復・リレイズが○。万遍なく使える最適なサポ。
サポ黒:精霊の印・スリプガ・アスピル・魔法攻撃力アップが○。ENM唇亡びて。
サポ召:オートリフレ・真空の鎧が○。Charydbis戦。
サポ戦:NMの取り合いに効果を発揮。現在はvsKing Aurthro用。
サポ詩:バラード・フィナーレが○。ロ・メーヴメリポ用。
サポ忍:強敵NMとの戦いには必須。つよ以上は基本このサポ。
サポ暗:スタンが◎。裏闇王や新裏ボスなどへのクマスタン。
サポ青:Ix'aern戦では有効ではなかったが、現在ヴァズENM掌中の珠用。
サポ学:南海の魔神用。バイオIIIダメージアップ。


◆コンテンツ別適正
 強敵NMソロ、各種BC、メリポ、裏、リンバス、ENM、アサルト、ナイズル、サルベージ、カンパニエでの適正表を作ってみました。好みやプレイスタイルによって違うとは思いますが、ワタシの場合こんな感じです(笑)。

     NM BC メ 裏 サ リ ア ナ E カ 評
サポ白: × ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ◎ ○ ◎ 26
サポ忍: ◎ ○ △ ○ ○ ○ ○ ○ ◎ ◎ 22
サポ黒: △ ○ ○ ◎ × ◎ ○ ○ ◎ ○ 20
サポ暗: × △ △ ○ ○ △ △ △ △ △ 11
サポ青: △ × × × × × △ × × △  3
サポ戦: △ × × × × × × × × △  2
サポ詩: × × △ △ × × × × × ×  2
サポ召: △ × △ × × × × × × ×  2
サポ学: × △ × × × × × × × ×  1


◆学者レベル上げ(ソロ&PT)
-08 ソロ:南グスタベルク(蜂・ミミズ→亀・鳥→カニ・ゴブ)
-12 ソロ:北グスタベルク[S]のTunnel Worm(10~12):
  ※サポ黒でポイズン&ウォータ
-15 PT:砂丘でSnipper(湾曲にウォータMB)
  ※Lv15でピルグリムワンド入手(NM:Nunyenunc)。
  ※超辛勝(タルタル辻ケアル数回もらった)。
-16 ソロ:北グスタベルク[S]のStone Eater(18~21):
  ※カンパニエ拠点付近で移動楽。
  ※サポ赤でバストン&エアロ&ディア。ストンガ注意。
  ※レベル+0~+4(経験値100~200)が最適。
  ※過去エリアのミミズはノンアク・リンク。
  ※さらにシギルでリフレ・リジェネ重ねがけ可能で◎。
-20 PT:砂丘でGoblin、Pugil
-22 PT:デルクフの塔下層で、Goblin、Giant、Bat
-23 ソロ:クフィムのLand Worm(25~27):
-24 PT:デルクフの塔下層で、Giant、Bat
-27 PT:ユタンガ大森林でマンドラ、ゴブ(27-)
-29 PT:ヨアトル大森林でマンドラ、ゴブ
-30 カンパニエバトル&カンパニエops
  ※カンパニエバトル:
  ※(自分強化150+他人強化300+弱体300)×Lv補正40%=Max300/2分
  ※Lv補正はLv16~30で40%、Lv31~45で60%、46~60で80%。
  ※カンパニエops:不審物回収III260、技術供与III340
  ※詳しくはFFXI Wiki参照

ソロの場合、ミミズ(+0~+4)、カンパニエバトル(31以上推奨)&カンパニエops。
PTの場合、砂丘(-20)→クフィム(-25)→カザム(-30)→要塞(-34)→アルテパ(-37)。


②赤の性能シリーズ
赤魔道士の装備:現状の記録。
赤魔道士のマクロ:グリップ実装に伴いアップデート。
赤魔道士の魔法効果・計算式:強化精霊の計算式、弱体の効果など。
赤魔道士のステータス/スキル/ジョブ特性・計算式
赤魔道士の死に様:プリケツナンバーワン!
赤魔道士のスキル上げ:受け流しスキル・盾スキル青字への道。
赤魔道士の所持金:収入・支出のベストテン。
赤魔道士のサポートジョブ

③赤の動きシリーズ
帝龍降臨/応龍来来での赤魔道士:赤/暗でクマスタン!
印章BCでの赤魔道士:直近1年ぐらいのBCの記録。
デュナミスでの赤魔道士:通い始めて早3年、いろいろ教わりました。
メリポPTでの赤魔道士:メリポ拡張ありました。
アサルトでの赤魔道士:7つのみ集中でようやく山猫中尉に。
ナイズルアサルトでの赤魔道士:ナイズル2周目突入!
マムージャ王Gulool Ja Ja戦での赤魔道士:マムージャ王戦。
カンパニエでの赤魔道士:強力味方NPC&強敵NPC多し。
サルベージでの赤魔道士:74回目でついにマッハコート入手!

スポンサーサイト
     
・Fe'e(獣人印章60BC南海の魔神)(10戦7勝1敗2分)

2010/03/22:サポ上げ(Lv40)で溜まった印章で突入。
2009/10/11:サポ学者。レベルシンク導入後初、装備多少変更。
2008/12/13:サポ学者。
 7戦目:ひさしぶりで緊張。
 8戦目:2連戦のため連続魔発動!→アビリティは使えなかった(アホ)。
2008/07/01:サポ学者。
 5戦目:直前に行ったアサルトで連続魔を使ったのをうっかり忘れて突入・・・。残り10%まで削るも時間切れ引き分け。
 6戦目:クリアタイム13分48秒。使用装備、使用マクロメモ。
2008/02/10
 サポ学者がLv30を超えたので、いよいよ赤/学で挑戦。黒のグリモア使用(詠唱時間-10%、消費MP-10%)で、このBCで主に使う魔法(サンダーII、ドレイン、グラビデ、バインド、ポイズンII、バイオII)のMP消費を抑え、さらにバイオIIのスリップ量、ドレイン吸収量も増やす(暗黒スキルアップ)というすばらしい作戦です(爆)。

2007/12/01
獣人印章の使い道がなかったので、以前からアルタナの神兵で新印章BCの追加なければ行こうと思っていました。クラーケンクラブはvsセルケト戦や、まだ見ぬ強敵King Arthro(スピードベルトNM)戦で使う目的です(手数を増やしてエン殴り、ハイパー化までに削る作戦)。といってもほとんどドロップしないのに普通に行くのもね…ということでやはり【エキサイト】ソロに(笑)。


vsFe'e(獣人印章60BC南海の魔神)
・獣人印章60BC(ワールンの祠)。制限人数3人、制限時間15分。
・敵はFe'e x1(頭足族)。推定HP約6,000。氷雷弱点。ダブルアタックあり。
・一撃の被ダメージは150~300程度。
・HP50%ぐらいになると「腕がすべて傷ついた」と表示され、WS連発モードになる。
・グラビデ○(耐性あり)、バインド○、ポイズン○、精霊弱体○、スリプル○(耐性あり)。
・スリプル2の効果時間は使いすぎると耐性がついて徐々に短くなる(90秒→65秒ぐらいになる)。
・インクジェット(空蝉貫通ダメージ+暗闇)は距離を取っておけば見てから逃げられる。
・インクジェットはダメージが1以上だとノックバックがある。
・リジェネレーション(リジェネ)はディスペルで対応。粘膜強化時はリジェネ剥がれるまで確認。


1戦目(2007/11/23):
制限時間15分なので、最初から連続魔を使って積極的に削る精霊マラソン作戦(サポ黒)。
初戦ということもあり、ウィンドスタッフ、ペルオレを購入して雷曜日に突入。
プロテスIII>シェルIII>ストンスキン>ブリンクと簡単に強化してスタート。
→バインド>ポイズンII>バーン>チョーク>ショック>グラビデ>バイオIIとかけて連続魔!
→通路側に引っ張りながら、サンダーII(262ダメージ)を7発撃ってコンバート。ケアル4とドレイン(101~157HP吸収)3発で回復。
→あとは広場内でマラソンしながら、スリップを切らさずに削っていきます。
→ときどき追いつかれて殴られますが、一発200~300ダメージと非常に危険。できるだけ距離を取ります。
→しかし残りHP40%あたりで(コンバまであと5分ぐらい)、グラビデが切れてバインド詠唱中追いつかれてしまい一気に畳み込まれ死亡。

2戦目(2007/11/24):
前回追いつかれて畳み込まれたので今回はサポ忍。生存率がアップするかわりにMPダウンと精霊弱体、ドレインが使えないデメリット。マラソンも通路往復コースに変更。前回同様強化してスタート。
→バインド>ポイズンII>グラビデ>バイオII>連続魔。
→通路に引っ張りながらサンダーII(248ダメージ)を7発撃ってコンバート、ケアル4x2発で回復。さらにサンダーIIを3発。
→あとはポイズンIIとバイオIIでスリップ攻撃。序盤はグラビデバインドの効果時間が長くヒーリングもできる余裕あり。
→中盤から徐々にグラビデバインドの効果時間が短くなってきました。そんな中「腕がすべて傷ついた」モードに入ります。リジェネレーションを連発してきますが、なんとか近づいてディスペル。粘膜強化している間にコンバート。
→WS連発モード時のインクジェットは、食らうとノックバックがあり苦戦。
→残りHP20%程度になると、グラビデバインドの効果時間が短く、またリジェネレーションをディスペルで消す作業に追われているうちにタイムアウト。

3戦目(2007/12/01):
今回はサポ黒。やはりMP&INTアップ、ドレイン、精霊弱体はメリット大。マラソンは通路往復コース。プロテスIII>シェルIII>リフレ>ストンスキン>ファランクスでスタート。
→バインド>ポイズンII>バーン>ショック>チョーク>グラビデ>バイオII>連続魔。
→サンダーII(266ダメージ)を7発、リジェネレーションをディスペルで消してコンバート、ケアル4とドレイン3発(119+126+184)で回復。さらにサンダーIIを1発。
→マラソンスタート。バイオII、ポイズンII、精霊弱体3種を入れながら時々サンダーIIなどを入れます。
→「腕がすべて傷ついた」あたりでMPも枯渇し、接近を許し崩れかけたためバイルエリクサー+ハイエーテル使用、そしてスリプルIIで寝かせ1分ほどヒーリング。この時点で敵の残りHP20%。コンバートまであと3分。
→いよいよ最後の勝負。起きてきたところにバインド>ポイズンII>バーン>ショック>グラビデ>バイオIIと入れて、サンダーII>ブリザドII。
→残り10%、一度リジェネレーションを見逃しリジェネ状態が続くも、ディスペルで粘膜強化(回避率アップ)とリジェネを剥がします。接近され殴られながらもいいところで粘膜強化が来て、グラビデバインドで距離をとりながら精霊とスリップを入れ、最後はスリップダメージで撃破!
→時間に余裕がなく即座に宝箱に触れると同時に「バトルフィールドの占有時間が過ぎました。退出します」のメッセージとともに暗転。ダメかと思いましたが、BC退出後戦利品入手(テレポリングD、フィロマスストール、オックスブラッドx3、スチールインゴット、真珠x2、黒真珠)。

ということで、3度目で辛くも初勝利!終盤粘膜強化が多めだったので、運よく勝ちを拾えました。【やったー!!】


4戦目(2007/02/10):
サポ学者で初めての実戦。黒のグリモアのメリットを生かす作戦(詠唱時間-10%、消費MP-10%、弱体/精霊/暗黒スキルアップ)。
ロランベリーパイ+黒のグリモア(BC持ち込み可能だった)>BC突入(雷曜日)>プロシェルブリスト>グラビデ>バイオII>ポイズンII>連続魔>サンダーII(250)×7発>バインド>コンバート>ドレイン×3発(75+111+162)>連続魔切れ>グラビデ>サンダーII>ブリザドII(227)。

ここでいったん寝かせてMP回復。敵のHP50%程度。
バインド>スリプルII>ヒーリング>リフレ>グラビデ>ドレイン(187)>サンダーII>ポイズンII>バイオII>ブリザドII>サンダーII>ブリザドII、ここで「腕がすべて傷ついた」。MP枯渇気味&コンバートまで4分半、ふたたびスリプルIIしてヒーリング。

コンバートまで時間稼ぎ。
ブリスト>バインド>ディスペル(リジェネレーション)>ポイズンII>グラビデ>バイオII>サンダーII>ハイエーテル>ヤグドリ>バインド>グラビデ>ポイズンII。

ここでコンバート。
バインド>コンバート>ケアル4>グラビデ>ドレイン(192)>サンダーII>ブリザドII(半レジ)>サンダーII>ディスペル>バイオII>グラビデ>サンダーII。

ドロップは、テレポリングA、阿闇梨の数珠、オックスブラッドx3、ダークインゴット、真珠x2、黒真珠。クリアタイム13分58秒。サポ学者のおかげで終始安定し、後半粘膜強化が多かったこともあり危なげない勝利でした。戦術魔道書を一回も使えなかった。
ちなみに黒のグリモアは、食事と同様BC入る前に使用しても効果残りました。


5戦目(2008/06/29):
サポ学者。直前に行ったアサルトで連続魔を使ったのをうっかり忘れて突入・・・。
白グリモア>BC突入(雷曜日)(グリモア切れ)>プロシェルブリスト>グラビデ>バイオII>ポイズンII>連続魔発動!?しなくて連打→リキャスト待ち、ハギャ!!
→しょうがないので地道にサンダーII(251)とサンダー(105)を中心にブリザドも混ぜながら精霊マラソン開始。
→精霊でMP消費>バインド>コンバートしてケアルIV(黒のグリモアのまま・・・)>ドレイン(202)>精霊マラソン。
→2回目のスリップが抜けたのでスリプルIIでヒーリング。さらに精霊マラソンし、すべて傷ついた状態で再度スリプルII。
→終盤はグラビデなどの効果時間が短くなり、なんとか最後にコンバートして残り10%まで削るも時間切れ引き分け。

いやはや、2hアビが切れていないか要確認(爆)。


6戦目(2008/07/01):
サポ学者。
パンプキンパイ>BC突入(風曜日)>白グリモア>プロシェルブリストヘイストリフレ>黒グリモア>勤倹小心+疾風迅雷>グラビデ>バイオII>ポイズンII>連続魔>サンダーII(256)x8>バインド>コンバート>ケアルIII>ドレインx4(179+86+133+192)>連続魔法切れ>ドレイン(158)。この時点でHPMPほぼMAX。

サンダーII>グラビデ>ブリザドII(203)>サンダーII>ブリザドII>バイオII>ポイズンII>サンダーII>ブリザドII>サンダーII>グラビデ>ディスペル>サンダーII>スリプルIIしてヒーリング。コンバートまであと4:05。残りHP約25%。

リフレ>サンダーII>グラビデ>ディスペル>バイオII>ポイズンII>ディスペル>サンダーII>リフレ>ディスペル>バインド>ストンスキン>グラビデ>ブリンク>ディスペル>バインド>ディスペル>スリプルII。コンバートまで0:24。

ここでコンバート>ケアルIII>リフレ>ケアルIV>グラビデ>サンダーII>バイオII>ポイズンII>ディスペル>サンダーII>ブリザドII。

戦利品:テレポリングD、阿闇梨の数珠、オックスブラッドx3、ミスリルインゴット、真珠x2、黒真珠。クリアタイム13分48秒。

使用装備:
突入時(MP装備):連邦軍師錫+2、アストラルシールド、モリオンタスラム、金の髪飾り、ビークネックレス+1、不眠のピアス、ファントムピアス+1、ワーロックタバード、ワーロックグローブ、タマスリング、マルチプルリング、閻大の外套、オーシャンストーン、カスタムズボン、カスタムMブーツ

INT装備:ワーロックシャポー、モルダバイトピアス、ゾレドナイトリング、レッドケープ+1
精霊時:アクィロスタッフorジュピタースタッフ + B.ストラップ+1
バイオ時:グラモアジュポン、ダークピアス

使用マクロ:
Ctrl:グラビデ、バインド、ポイズンII、リフレシュ、白のグリモア(+疾風迅雷の章)、ファランクス、ストンスキン、ディスペル、ドレイン、hMP着替え
Alt:ターゲット、バイオII、黒のグリモア(+勤倹小心の章)、サンダーII、ブリザドII、INT着替え、MND着替え、MP着替え、コンバート、連続魔

ぴったり獣人印章2回分を使いきり、在庫0になりました(笑)。


7戦目(2008/12/13):
ぴったり獣人印章120個たまり2連戦!
サポ学者。土曜日突入。食事メロンパイ。手順・装備は6戦目と同じ。サンダーII(260)、ブリザドII(237)。
戦利品:テレポリングD、阿闇梨の数珠、オックスブラッドx3、ジェダイド、真珠x2、黒真珠。クリアタイム13分21秒。
久しぶりで緊張しました。


8戦目(2008/12/13):
水曜日。2連戦のため連続魔発動!→アビリティは使えなかった(アホ)→しかしながら最速クリア!

白グリモア>シェルIII>プロテスIII>リフレ>電光石火の章>ストスキ>黒グリモア>勤倹小心の章>グラビデ>バイオII>ポイズンII>連続魔(不発)>ブリザドII(237)>サンダーIII(260)>腕1本傷ついた>ドレイン>ブリザドII>バインド>グラビデ>ブリザドII>腕が1本傷ついた>サンダーII>ブリザドII>サンダーII>腕が1本傷ついた。

バイオII>ポイズンII>バインド>リフレ>ケアルIII>ドレイン>グラビデ>ブリザドII>腕が1本傷ついた>サンダーII>バインド>ケアルIII>ポイズンII>グラビデ>バイオII>腕が1本傷ついた>ドレイン>ブリザドII>サンダーII>リフレ>リジェネ>ドレイン>腕がすべて傷ついた。

バインド>グラビデ>ブリザドII>サンダーII>ストスキ>ドレイン>ブリザドII>スリプルII>リフレ>(ヒーリング)>グラビデ>ディスペル>ポイズンII>バイオII>ブリザドII>サンダーII>ストスキ>ドレイン>バインド>ディスペル>グラビデ>ディスペル>ブリザド>倒れた。

戦利品:テレポリングA、阿闇梨の数珠、オックスブラッドx3、ワルキューレマスク、ジェダイド、真珠x2、黒真珠。クリアタイム12分20秒。
連続魔なしで勝てたのは初めてで嬉しい。


9戦目(2009/10/11):
レベルシンク導入後初、装備を多少変更。食事・薬品なし。サンダーII(262)。スリプルIIx2回使用。
戦利品:テレポリングA、フィロマスストール、オックスブラッドx3、ジェダイド、真珠x2、黒真珠。クリアタイム13分11秒。

使用装備:
突入時(MP装備):
連邦軍師錫+2、アストラルシールド、ファントムタスラム、
金の髪飾り、ビークネックレス+1、不眠のピアス、ファントムピアス+1、
ワーロックタバード、マリンMグローブ、タマスリング、マルチプルリング、
閻大の外套、オーシャンストーン、カスタムズボン、カスタムMブーツ

INT装備:ワーロックシャポー、モルダバイトピアス、スノーリング、レッドケープ+1
精霊時:アクィロスタッフorジュピタースタッフ + B.ストラップ+1
バイオ時:グラモアジュポン、ダークピアス

Lv60レベルシンク時の性能
○ミステルテイン:INT+10/MND+10→INT+5/MND+5(←ユーワンド+1)
×玄武盾:防24→防14
×ヘッジホッグボム:MP+30→MP+3
×ファントムタスラム:MP+10/INT+2→MP+3/INT+1(※モリオンタスラム同等)
×妖花の髪飾り:HP-20/MP+55→HP-20/MP+30(※金の髪飾りほぼ同等)
WLシャポー+1:MP+25/INT+5→MP+25/INT+2
モリガンコロナル:MP+20/STR+4/INT+4/MND+4→MP+20/STR+2/INT+2/MND+2
ロケイシャスピアス:MP+30→MP+15
WLタバード+1:MP+34→MP+15
デュエルタバード:MP+24→MP+15/AGI+3
モリガンローブ:STR+8/INT+8/MND+8→STR+3/INT+3/MND+3/攻+5
DLグローブ+1:MP+23/INT+5→MP+12/INT+2
モリガンカフス:MP+25/攻+5→MP+12/攻+3
○マリンMグローブ:MP+35/INT+4/MND+4→MP+12/INT+2/MND+2(←ワーロックグローブ)
○スノーリング:INT+5→INT+2(←ゾレドナイトリング)
×プリズムケープ:HP+10/MP+10/INT+4/MND+4/CHR+4→MP+10/INT+2/MND+2/CHR+2
×オーシャンロープ:MP+45/STR-4/INT+4→MP+20/STR-4/INT+2
×ウィッチサッシュ:INT+5/MND+5→INT+2/MND+2
×モリガンスロップス:MP+25/INT+10/MND+10→MP+10/INT+2/MND+2/CHR+2
×DLタイツ+1:MP+16/DEX+5→MP+10/DEX+2
×モリガンピガッシュ:防18/MP+20/STR+3/INT+3/MND+10→防10/MP+10/STR+1/INT+1/MND+1
×DLブーツ+1:MP+15/MND+4→MP+10/MND+1


10戦目(2010/03/22):
氷曜日。装備・手順は9戦目と同じ。危なげなく勝利。食事なし。サンダーII(262)。
戦利品:テレポリングD、フィロマスストール、オックスブラッドx3、クリソベリル、真珠x2、黒真珠。クリアタイム12分59秒。


①NM(赤ソロ):
無謀すぎる!?戦いシリーズ:強敵とのエキサイト対戦。
Charybdis(ジュワユースのタコNM)(4戦3敗1分)→ジュワユース入手
Pelican(アストラルアスピスのNM)(1戦1敗)
ENM唇亡びて(タウルス2匹)(45戦11勝32敗2分)→ヘッジホッグボム再入手
Zipacna(GenbuのトリガーNM)(2戦2敗)
Olla Grande(GenbuのトリガーNM)(1戦1敗)
Genbu(6戦5勝1敗)→玄武盾入手
Ix'aern(アーンNMモンクタイプ)(44戦24勝4敗16分990リレイズ)→慈悲の羽衣入手
Voluptuous Vivian(モルボルNM)(48戦35勝12敗1分)→ビビアンリング入手
Golden-Tongued Culberry(ソ・ジヤのトンベリNM)(5戦5敗)
Serket(ガルレーシュ要塞のサソリNM)(4戦1勝3敗)
Bune(グスタフのワイバーンNM)(6戦4勝2敗)
Diamond Quadav(クゥルンの亀王)(16戦16勝)
Za'Dha Adamantking(クゥルンの亀神)(3戦2敗)→ミステルテイン入手
ヴァズENM掌中の珠(14戦14敗)
Fe'e(獣人印章60BC南海の魔神)(9戦6勝1敗2分)
vsKing Arthro(11戦8勝3敗)
vsJailer of Fortitude(3戦2敗)
vsチガー(花鳥風月チゴーNM)(2戦2敗)
vs獣人軍将領ベドー[S]編
vs獣人軍将領NMラヴォール村[S]編 →ルーイッドクロッグ入手
vsWyrm(神99真龍BC)

NM対戦日記シリーズ(Lv75以降):主に赤魔道士のRareEx装備狙い。
Sozu Rogberry(45勝数敗、ドロップ:盗賊のナイフ(45匹目))
Aquarius(60勝数敗、ドロップ:ダマスク織物4枚)
Sewer Syrup(監獄のジェリーリングNM)(1回)
Zorednite(ゾレドナイトリングNM)(4回)
Diamond Diag(プロテクトバングルNM)(1回)
Stubborn Dredvodd(カレクトリングNM)(3回)
Bo'Who Warmonger(パシュハウ沼のトータスシールドNM)(1回)
Stinging Sophie(ビースティンガーNM)(1回)
Duke Haborym/Grand Duke Batym/Marquis Allocen/Marquis Amon(ズヴァール外郭のデーモンNM)(10回以上)
Argus(シャクラミの孔雀径の護符NM)(2回)
Phontom Worm(クフタルのファントムタスラムNM)(約100回)
Bright-handed Kunberry(ヨアトルのルサンチマンケープNM)(3回)
バリアブルケープ、ストーンゴルゲット、スウィフトベルト(レアアイテム編)
プロフィール

Author:Nittani
サーバ:Alexander
趣味:コツコツNM通い
ささやかな楽しみ:目指せ彫金スキル100
特徴:強敵(NM)にソロ特攻&HP帰還

ご訪問ありがとうございます。リンクフリー。




Since 2007.1.20

全記事表示
全タイトルを表示
カテゴリー
ブログリンク
サイトリンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。