赤魔道士Nittaniの冒険 in FF11

 FF11(ファイナルファンタジー11)をプレイしている赤魔道士のNM対戦記録(赤ソロ)など。
2017/03«2017/04 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/05
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
ソロではないのですが、個人的にマイナーながら役に立つアイテムというのが好きでして、入手難易度が高かった「思い出の一品」ベスト3をあげてみました。

第1位:バリアブルケープ(背 防2~ MP+3~ Lv20~ 白黒赤吟召青か)
第2位:ストーンゴルゲット(首 防4 ストンスキン効果アップ Lv39~ All Jobs)
第3位:スウィフトベルト(腰 命中+3 攻撃-5 ヘイスト+4% Lv50~ All Jobs)
次点 :ゾレドナイトリング(指 MP+20 INT+1 Lv56~ All Jobs)
    カレクトリング(指 MP+20 MND+1 Lv25~ All Jobs)


第3位:スウィフトベルト(腰 命中+3 攻撃-5 ヘイスト+4% Lv50~ All Jobs)
空蝉リキャスト短縮のため取りに行きました。入手方法は、
①フォモルコデックスを入手(礼拝堂かフォミュナ水道のタウルスがドロップ)。
②礼拝堂の???(5箇所)にフォモルコデックスをトレードすると沸くNMを倒すとときどきドロップ。

タウルスはLv50制限で丁度、ときどき倒されますがなんとか倒せる感じです。礼拝堂には入口付近に3体しかいません。
NMは種族別で5タイプいます。やりやすい順に、
Balor:ヒューム狩、Luaith:エルシーフ、Indich:ガルカ詩、Caithleann:ミスラ赤、Lobais:タルタル召。5箇所の???で沸くNMが決まっています。どれも結構強く最低1PTは必要です。

半分以上主催しましたが(当時は結構シャウトあったので便乗もできた)、9回目でやっと入手(フォモルコデックスは自己調達)。
最後のツアーでは主催でもなく譲っていただいたトリガーで入手することができました。


第2位:ストーンゴルゲット(首 防4 ストンスキン効果アップ Lv39~ All Jobs)
ストンスキン吸収量を30増やす(上限350も超えて380まで)、マイナーですが非常にいい装備。入手方法は、
①「飽きるものの残滓」を入手(プロミヴォンデム第3層にいるNM(Satiator)が100%ドロップ)。
②「飽きるものの残滓」を、プロミヴォンヴァズ最下層の???にトレードすると沸くNM(Provoker)を倒すと「禍禍しき記憶の一塊」をたまにドロップ。
③ル・ルデの庭H-5にいるHarithに「禍禍しき記憶の一塊」をトレードするとストーンゴルゲットをもらえる。

どちらも強敵で1PT必要です。
Satiator:
 Gorgerタイプ。強さはENMボスと同等か少し強い。沸く場所はプロミヴォンデム第3層の2箇所(北か南どちらか)。注意点は、前衛と後衛は距離をとって戦う、序盤安定するまで後衛はケアルヘイト注意、陰鬱なガス(パライガ)が来たらすぐ担当決めておいてパラナ、四連突(単体大ダメージ)のログが見えたらすぐ集中ケアル。戦う場所には安全地帯がないのである程度掃除して片付けます。

Provoker:
 Seetherタイプ。強さはENMボスと同等程度。プロミヴォンヴァズ第5層の???に飽きるものの残滓をトレード。注意点は、前衛と後衛は距離をとって戦う、序盤安定するまで後衛はケアルヘイト注意、オカルテーション(10分身)が来たらガ系魔法で空蝉を消す。

Satiator狙いのときは、ENMデムシャウト。サチコメに「途中でSatiator(NM)がいたらやります。ささやかですが御礼します」(実際はひとり1万Gずつ御礼していました)と書いて募集。参加してくれた人は好意的で意外とおもしろがってもらえました(一回だけ負けて全滅してしまったことがあります…)。

Provoker狙いのときは、ENMヴァズシャウト。サチコメに「途中でProvoker(NM)やります。ささやかですが御礼します」(ひとり1万Gずつ御礼)。

かなりの入手難易度です。当然すべて主催。
「飽きるものの残滓」は途中でSatiatorに出会える確率が50%(北か南どちらか)(ドロップ率は100%)
→ヴァズに行きProvokerを倒してドロップする確率が20%?
ということで、計算上は50%×20%=10%(=10+5回(ENMデムに10回行って50%で5個入手→5回ENMヴァズに行って20%で入手))主催すれば取れるということになります。果たして結果は?

ENMデム(14回)
①○、②×、③●、④×、⑤○、⑥×、⑦○、⑧×、⑨×、⑩○、⑪×、⑫×、⑬×、⑭○

ENMヴァズ(6回)
①△、②●、③△、④△、⑤△、⑥○

(○=倒してドロップ、×=出会えなかった、●=出会えたが負けた、△=倒したがドロップなし)

合計20回主催してついにゲット。大変嬉しかった覚えがあります。


第1位:バリアブルケープ(背 防2~ MP+3~ Lv20~ 白黒赤吟召青か)
Lv75時点での性能は、防9・MP+25。Lv20から使えるため、ホワイトケープ・ブラックケープ・エンハンスマントをひとつに代替するため狙いました。閻大の外套が出るまではLv75でも十分使えたんですよね。入手方法は、
・Lv40ガリスン(フォルガンティ、リ・テロア、低地エルシモ)の勝利時の戦利品としてたまにドロップ。

ガリスンは多人数vs多人数の戦闘です。味方は2PT+NPC12人(参加人数によって変動する)。敵は4陣に分かれて襲ってきます。NPCを全滅させずに敵を全部倒せば勝利となります。これが結構難しく、かなりやりこみましたが慣れている人ばかりではありませんでしたし、勝率50%ぐらいでした。

入手難易度は相当高いです。まずガリスンシャウトがほとんどない上に、Lv40ガリスンはRareEx戦利品ばかりでとても不人気(=金稼ぎにならないのでシャウトしても人が集まる可能性が低い)(Lv50はアキュレートピアス(当時高額品)などあって多少シャウトあったんですが…)。さらに勝利するためには2PT以上必要(要事前説明)。

結局、毎週日曜日の朝にやっている外人さんガリスンチームがいたので、3ヶ月ぐらい参加し続けて入手することができました(外人リーダーとはフレになりました)。当然毎回Lv40ではないのでLv30やLv50もやったり、6人のときもあったり、ボロボロのときもあったりと、何十戦やったかな…。ほぼ完全に外人さんばかりでしたが、それはそれで楽しかった覚えがあります。所有者は極めて少ないのではないかと思いますw


次点:ゾレドナイトリング、カレクトリングNM対戦日記を参照)

コメント

ニッタニも苦労してたのね....(笑
私が一番苦労したアイテムは暗黒AFに使用する「古墳のカギ」でした。
シャウトに乗り参加してカギの希望者は2名。
PM20:00から始まったスキルage&カギ取りは次の日の朝5時まで続けて...
私の分だけ入手できませんでした。
あの時はFF辞めようって思いましたっ!(/ω\)後日フレと一緒に何とかゲット♪
うは、なかなか厳しい…。
朝5時というと、AF3ツアー(9ジョブ分)やったときそんな感じでヨレヨレになった覚えがあるな…(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nittani.blog90.fc2.com/tb.php/20-615b53dc

プロフィール

Author:Nittani
サーバ:Alexander
趣味:コツコツNM通い
ささやかな楽しみ:目指せ彫金スキル100
特徴:強敵(NM)にソロ特攻&HP帰還

ご訪問ありがとうございます。リンクフリー。




Since 2007.1.20

全記事表示
全タイトルを表示
カテゴリー
ブログリンク
サイトリンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。