赤魔道士Nittaniの冒険 in FF11

 FF11(ファイナルファンタジー11)をプレイしている赤魔道士のNM対戦記録(赤ソロ)など。
2017/09«2017/10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/11
     
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     
あけましておめでとうございます。

徐々に薄れていってしまう記憶をとどめておくために、せっかくですし冒険の思い出を書き留めておきます。かなり記憶が遠いので、もし関係者で見たかたは追加・修正事項とかあれば教えて下さい、ひそかに修正します(笑)。

壮絶なカムラナート戦から数ヶ月、再びジラートミッションを進めるわれわれの前に大きな壁が立ちはだかった。ジラートミッション「宿星の座」。ストーリーも盛り上がりを見せ、天空に浮上してしまったトゥー・リアへ向かい、アークエンジェルを撃破、いよいよジラートミッションのラスボスであるジラートの民エルドナーシュとの決戦を迎えた。

ジンさん、ミユさん、アヴェさん、カオさん、ナンさん、ワタシ(ナンさんは6回ともヘルプ)。PT構成はナモ黒白赤詩(Lv70)で挑戦。このチームはワタシ以外HNMLSのPTでしたが、レベル上げかなにかでたまたまいっしょになったときにフレ登録をさせてもらい、ジラートミッション固定PTに誘ってもらったチームです。

毎回ジンさんがいろいろ説明をしますが、とにかく赤は玉の寝かせとケアルだったように思います(そんぐらいしか把握してなかった…)。

最初は、ナイトが特攻し乗り物のタゲとり>その隙にモンクがエルドに突入>玉は黒の印スリプガ2で寝かし>とにかく乗り物を攻撃してつぶし、3回?のフェイズシフト(特に最後のラムダが超強力)をナイトのみ食らって耐える作戦だったように思います。しかしエルドが乗り物を壊さないと無敵状態であることに気づいたりなど、修正しながら徐々に作戦が固まっていきました。

ナイトが乗り物に特攻>2つの玉寝かし続け>乗り物のHPが残り少なくなったらモンクも離れてフェイズシフト:ラムダをナイトひとりで食らう>乗り物撃破>エルド攻撃開始>ナイトが円周沿いに逃げてモンクが追いかけながら殴り。後衛はBCの真ん中で前衛にケアル。
第二段階>背後にワープされた人(タゲとった人)はひたすら逃げる>黒の精霊を中心に倒す。

しかし2つの玉を思ったように処理できず(当時はグラビデとかバインドとかまったく活用できてなかったように思います)あっさり玉にやられて終わる回もあったり(ワタシの寝かせがあまり上手くなかった)、またケアルが薄かったためフェイズシフトでナイトが沈んでしまう回もあったりと、なかなかうまくいきませんでした。

さらに、MPが枯渇しやすいBCでしたが、ミユさんたちは(当時高いと思っていた)アクアムスルムなどを連打して奮戦しています。さすがHNMLSの面々と驚くとともに、かなり自分は準備ができてないなと感じたものです。それでも回を重ねるごとに薬品を増やしたり、アストラルシールドやオーシャンストーン、ゴールドソード+1(これは意味なかった(爆))などを準備しました。

6戦目を迎えるにあたり、ミユさんが今回失敗したら固定を抜けると言っていたそうです(かなり凹んでいたらしい…)。さすがにHNMLSで鍛えられている精鋭の中で、なんとなくワタシだけ足を引っ張ってるなと感じていましたが、今思い返してみても他のメンバーに比べ準備と気合いのレベルが低かったように思います(HNMLSの面々は「LPまではずしてハイポもった」とか言ってましたし、相当強敵戦に慣れていたように思います)。

これが最後、という状況の中でいよいよ6戦目!
細かくは覚えていないのですが、記録には「エルドナージュ戦(6回目)勝利!」と書かれています。
2003年11月30日のことでした。かなりヘボかったのに、ワタシになにも言わずに最後まで参加続けさせてくれてありがとうでした!おかげで熱い思い出になりました。このメンバーたちとは、4年以上たった今でも良きフレとして挨拶したりしています。

コメント

長文になりまして…
うわー懐かしいですね!
6回も挑戦してましたか…今考えるともう意地になっちゃってましたね.65キャップでカムラにあんまり挑戦できなかったから尚更だったかと思います。

そうだそうだ黒魔がいなくてナンちゃんに無理やり頼んできてもらってたんだなぁ(笑)何回も負けてほんと申し訳なかったですーあんまりめんとむかって感謝伝えてなかったんだけど(汗

色々失敗しましたねー僕はルルデで行く準備してるときにキーボード押し間違えて2Hアビ発動しちゃったり(しらないふりしてましたが)、フェイズシフト前方範囲(確か)ってのを知らないで後衛を背にして戦闘して巻き込んじゃったりと…

やっぱこういうの見ると色々思い出しますね!加えて当時の未熟さも思い出します(スキルだけでなく)。たかがゲームですが、これらの経験はどこかで生きると思っています。

あとNittaniさんは全然下手じゃないですよー上手い赤魔だと思います。なぜなら、上手いと思わなかったら誘わないから…(笑)以前Nittaniさんの収入支出の日記でエルド戦のために大金はたいたとありましたが、知りませんでした。影で色々揃えていたんですね。

今なら75&空蝉で楽なんでしょうねーしかしあのエルドの古代とかどうすればよかったのかな。サポ忍?赤盾?時代も随分変わったみたいですね。
>ジンさん
むっふっふ、いろいろ思い出しながら書いていて、とても懐かしかったです。壮絶だったカムラナート戦もなんとか思い出してみよう(爆)。このバトルのためにサポ召を上げたことは覚えてるけど、他のこともゆっくり思い出したいと思います(笑)。
おひさしぶりです~
すごく遅くなったけど記事読みました・・・
すっげー懐かしいですねww
たしか日曜の夜にやってて、負けたらアビ回復待ってもう一回っ
だったから終わるのはいつも深夜で次の日きつかったですww

しかしエルド倒したときは本当にうれしかったですね!
空蝉あれば違ったんだろうけど当時はそんなこと知らないで
やってたからね~

自分ですが今はもう黒メインの欠片もないですけどメリポとか
一緒にできたらいいですね~!
>ナンさん
 エルドナージュ戦からもう4年半、本当に速いですね。今までの様々な冒険も、記憶が消え去らないうちに書き留めておこうと思います。人生のある時期をこういうふうに過ごした、みたいなね(笑)。
 なかなかヴァナでも会いませんが、メリットポイントカテゴリ2上限解放らしいので、ぜひまたメリポPTに誘って下さいノ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nittani.blog90.fc2.com/tb.php/45-5abbd58e

プロフィール

Author:Nittani
サーバ:Alexander
趣味:コツコツNM通い
ささやかな楽しみ:目指せ彫金スキル100
特徴:強敵(NM)にソロ特攻&HP帰還

ご訪問ありがとうございます。リンクフリー。




Since 2007.1.20

全記事表示
全タイトルを表示
カテゴリー
ブログリンク
サイトリンク
このブログをリンクに追加する
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。